現在の位置 : TOP > テレビ番組情報 > 大和田兄弟ぐるり鉄道旅! ベトナム縦断2000キロ

ドキュメンタリー・教養

大和田兄弟ぐるり鉄道旅! ベトナム縦断2000キロ

BS朝日 2014年06月08日 (日) 21:00 ~ 22:54

俳優・大和田獏をナビゲーターに、世界各国を鉄道で巡るシリーズ「ぐるり鉄道旅」第4弾。

前回から、獏の実兄・大和田伸也を旅のパートナーに、兄弟2人で鉄道旅へ繰り出しているが、今回も伸也とともにベトナムへ向かう。

今回乗車するのは、フランス植民地時代に開通した「べトナム鉄道」。全7路線で、総延長2600kmという鉄道だ。

2人は特に人気の高いホーチミンとハノイを結ぶ南北統一鉄道に乗車し、南北1726kmを縦断する。そこから、さらに少数民族が暮らすラオカイへ向かう。

出発地・ホーチミンには、観光客に人気のベンタイン市場がある。そこで、活気溢れるベトナムを体感した大和田兄弟は、サイゴン駅から旅をスタートさせる。

ベトナム鉄道独特のシートに身を委ねながらのんびりと出発。車内販売の売り子さんや、地元の乗客とのふれあいを楽しむ。

そして、東南アジアでも屈指の美しさを誇るニャチャンビーチで南国の風に癒やされる。そこでは、ミネラル豊富な泥温泉でリフレッシュする。

中部では最大の商業都市であるダナンで下車。国際貿易港として繁栄した港町・ホイアンは、当時の活発な貿易を象徴するように今も日本人街などが残り、世界遺産にも登録されている町。郷愁に誘われながら、古き良き日本を感じつつ、名物料理・カオラウを味わう。

ハイバン峠では車窓の絶景を楽しながら、電車は古都・フエへ。ここで、ベトナムで最初に登録された世界遺産「阮朝(げんちょう)王宮」へ向かう。

その後、民家ぎりぎりを抜けて走る列車はハノイに到着する。ベトナムを旅するなら一度は訪れたいハロン湾でクルーズを楽しみながら、水上村で生活する人々の暮らしを見せてもらうことに。

旅の最後は、中国国境近くにあるリゾートホテル専用豪華列車「ビクトリア・エクスプレス」に乗車。優雅な時間を楽しみながらラオカイを目指す。ここでは、今も独特の風習を守り暮らすベトナム少数民族・赤ザオ族と出会う。

放送スケジュール

  • BS朝日 / 2014年06月08日 (日) 21:00 ~ 22:54

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索