現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 若手俳優・杉野遥亮が「ブルボンビスケット総選挙」開幕宣言!

2020年02月03日

若手俳優・杉野遥亮が「ブルボンビスケット総選挙」開幕宣言!

若手俳優・杉野遥亮(すぎの・ようすけ)は、2月3日(月)からスタートする菓子メーカー・ブルボンのキャンペーン「昭和生まれVS平成生まれ ブルボンビスケット総選挙2020」のキャンペーンキャラクターに起用された。

杉野は、1995年9月18日生まれ、千葉県出身の若手俳優。第12回FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、映画『キセキ-あの日のソビト-』で俳優デビューした。その後、ドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系)、「山本周五郎ドラマ さぶ」(NHK BSプレミアム)、映画『羊とオオカミの恋と殺人』などに出演している。

ブルボンは、このたび、「昭和生まれVS平成生まれ ブルボンビスケット総選挙2020」と題して、昭和に誕生したビスケット商品と平成に生まれたビスケット商品の人気投票を実施する。

昭和生まれには、ルマンドをはじめ、ホワイトロリータ、エリーゼ、パームロールがラインナップ。一方、平成生まれには、アルフォート、濃厚チョコブラウニーなどが並ぶ。

今回、杉野はこの「昭和生まれVS平成生まれ ブルボンビスケット総選挙2020」のキャンペーンキャラクターに就任。ウェブで流れるCMにて、杉野は「ブルボンビスケット総選挙2020」の開幕を声高らかに宣言している。

CM撮影当日、杉野は昭和生まれのブルボンビスケットと平成生まれのブルボンビスケットが並ぶ現場に入ると、好きなビスケットを手に取り、嬉しそうな表情に。その後、実際に商品を食べながら、一番好きなブルボンビスケットを選出した。杉野が好きな商品は、後日、ブルボン公式Twitterで紹介予定。

撮影に入る前は緊張した面持ちの杉野だったが、今回のキャンペーンを盛り上げるべく、表情や演技など一つひとつ真摯に、熱く取り組んでいた。

また、学生時代はブルボンのビスケットを食べながら勉強していたことなど、自身のエピソードも楽しそうに語った。

キャンペーンの結果は、2月28日(金)の「ビスケットの日」に発表される。杉野遥亮が出演するウェブCMをチェックしながら、結果を待とう。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索