現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 竹内愛紗が2本のゴールデンドラマのメインゲストに決定!

2020年01月08日

竹内愛紗が2本のゴールデンドラマのメインゲストに決定!



若手女優・竹内愛紗が、1月13日(月・祝)放送のドラマ「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」(フジテレビ系)にゲスト出演することが決まった。

竹内は、2001年10月31日生まれの18歳。2017年3月「Y!mobile」のCMでデビュー後、これまで、ドラマ「明日の約束」「高嶺と花」(ともにフジテレビ系)、「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ系)や映画『リベンジgirl』『犬猿』『十二人の死にたい子どもたち』などに出演している。

注目を集める若手女優・竹内が、2020年に入り、早速ゴールデンドラマのゲスト主演に決定した。

「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」で竹内が演じるのは、時田明日香。あらゆるビッグデータから未来の犯罪を予測するミハンシステムに危険人物と認定された無職の男・馬場智樹(影山徹)にストーキングされる女子高生で、優等生ながら事情を抱える複雑な役どころを演じる。

竹内はさらに、清野菜名と横浜流星がW主演を務めるドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日本テレビ系)にメインゲストとして出演することが決定。

竹内は「『絶対零度』の台本を頂いた時、同世代の役だけど自分とはまったく違って難しい役柄だと思いました。でも、そんな役と出合えたことに感謝しながら撮影しました。視聴者としてわくわくしながら観ていた作品に関わることができて、とても嬉しいです!」と感想を。

また、「ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』にゲスト出演します! こちらも初めて挑戦する役なので、外見も含めていつもと違う愛紗が見られると思います」と見どころを披露した。

最後に、「2020年も色んな作品に出合い、いろんな役に出合い、一つひとつを大事にしていこうと思います! そして2020年ということで、新しいチャレンジを20個したいと思います!『絶対零度』と『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』では、年齢も役柄も全く違うので、そこを絶対観てほしいです!」と力強く語った。

2020年からオファーが絶えない竹内に、ますます注目が集まりそうだ。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索