現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】クラシック演奏も!シェラトン沖縄の年末年始イベント

2019年12月27日

【沖縄】クラシック演奏も!シェラトン沖縄の年末年始イベント



沖縄・恩納村(おんなそん)のリゾート「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」では、12月31日(火)から、「年末年始特別イベント~沖縄伝統芸能とともに2019年の締めくくり、そして2020年の幕開け~」が開催される。期間は、2020年1月3日(金)まで。

「年末年始特別イベント~沖縄伝統芸能とともに2019年の締めくくり、そして2020年の幕開け~」は、シェラトン沖縄サンマリーナリゾートにて行われる、毎年恒例のカウントダウン&ニューイヤーイベント。宿泊客、沖縄県民ともに、琉球舞踊の公演やカウントダウン花火の打ち上げなどが楽しめる。

今年は、開放感のあるアトリウムロビーをメイン会場に、初開催となる琉球交響楽団の「ニューイヤーイブコンサート」を。ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの弦楽四重奏と声楽が奏でる「美女と野獣」や「G線上のアリア」などを演奏予定。

また、「沖縄伝統芸能 大晦日特別公演」と題して、琉球舞踊の地方(三線、箏、笛、太鼓)の奏でる音色がアトリウムロビーの空間に響き渡る。

新年幕開けの瞬間は、「カウントダウン花火」で祝福。ホテル南側のプライベートマリーナから、新年の幕開けとともに計365発の花火を打ち上げる。サウスタワーとメインタワーの一部客室のバルコニーからは花火を観覧することができる。

花火打ち上げ終了後は、沖縄伝統芸能のひとつエイサーと、宴席のクライマックスとして踊られるカチャーシーで締めくくり。沖縄らしい陽気な雰囲気の中で新年を迎えよう。

新年の幕開けは、「初日の出&鏡開きセレモニー」からスタート。石川岳から昇る初日の出を拝み、鏡開きを実施する。華やかな琉球衣装を身にまとったスタッフが鏡開きをした日本酒を振る舞う。

そして、メインタワーのロビーにて、臼と杵を使い本格的な餅つきが体験できる「祝いもちつき」を行う。3が日の通しイベントとして「お正月あそび」を実施。サンマリーナビーチで海を目の前に、凧揚げやコマ回しなどのお正月遊びが楽しめる。

沖縄のリゾートならではの年末年始のイベントを体験しよう。

「ニューイヤーイブコンサート」
2019年12月31(火) 21:00 〜21:30 、22:00 〜22:30 アトリウムロビーにて開催

「沖縄伝統芸能 大晦日特別公演」
2019年12月31(火) 23:00〜23:45 アトリウムロビーにて開催

「カウントダウン花火」
2019年12月31(火) 23:55〜24:15 レストラン棟1階「ザ・グリル」テラスにて開催
※花火はホテル内マリーナより打ち上げ

「初日の出&鏡開きセレモニー」
2020年1月1日(水・祝) 7:30~ ウェルネスセンター3階「テラス」にて開催

「お祝い酒」
2020年1月1日(水・祝) 8:00〜10:00 メインタワーロビーにて開催

「祝いもちつき」
2020年1月1日(水・祝) 9:00〜10:00 メインタワーロビーにて開催

「お正月あそび」
2020年1月1日(水・祝)~1月3日(木) 9:00~ サンマリーナビーチにて開催
※各イベントは入場無料
※イベントは天候等の状況により予告なく変更、または、中止となる場合あり

【問い合わせ】
電話:098-965-2222(9:00~18:00、シェラトン沖縄サンマリーナリゾート)

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索