現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】沖縄の闇社会を描くアングララブストーリー誕生

2017年08月31日

【沖縄】沖縄の闇社会を描くアングララブストーリー誕生



沖縄・那覇市の繁華街、松山を舞台にした映画『ギフテッド ~フリムンと乳売り女~』が、今冬に公開。それに先駆けて、9月30日(土)、神奈川・横浜市の「ブリリア ショートショート シアター」にて、トークショー付き特別先行試写イベントが開催される。

同作は、沖縄の繁華街・松山を舞台に、南国の闇世界に生きる男女のリアルを描く、南国アンダーグラウンドラブストーリー。

悦子(間宮夕貴)と隼人(原嶋元久)は、那覇市辻のアパートに同棲して半年が経過した。悦子は松山でホステスをしており、毎晩明け方まで飲んで帰ってくる状態。一方の隼人は元黒服で、今は新しい仕事を始めようと目論んでいる。

そんなある日、隼人は地元の先輩に「低賃金の沖縄でいくらもがいても幸せになんかなれない」と、高級犬のブリーダーという儲け話を持ち掛けられる。

2017年冬の劇場公開を前に、同劇場にて、出馬康成監督、原嶋元久、間宮夕貴、安里勇哉ら出演者が登壇するトークショー付きの特別先行試写イベントが開催される。

沖縄の闇の側面を描いた『ギフテッド~フリムンと乳売り女~』。世間にどう評価されるのか、気になるところだ。
 

「『ギフテッド~フリムンと乳売り女~』トークショー付き特別先行試写イベント」
2017年9月30日(土) 12:30上映/15:30上映 各回4,000円(全席指定、税込) 神奈川・横浜市「ブリリア ショートショート シアター」にて開催
登壇者:出馬康成監督、原嶋元久、間宮夕貴、安里勇哉

「ブリリア ショートショート シアター」
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-1「フィルミー」2階

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索