現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】新垣結衣が「十六茶」新CMで元気にはじける!

2017年06月10日

【沖縄】新垣結衣が「十六茶」新CMで元気にはじける!



沖縄出身の女優・新垣結衣がイメージタレントを務める「アサヒ 十六茶」の新テレビCM「十六茶 海辺でブレンド」編が、現在、全国で放映中。

「アサヒ 十六茶」は、16種類の厳選素材を使用した、健康的な水分補給ができるブレンド茶のパイオニア的存在。

2月に放送された「十六茶 草原でブレンド」編に続き、新CMでも新垣が実際に「アサヒ 十六茶」をブレンド、夏らしく海辺で冷たい十六茶を作る姿を描いている。

「十六茶 海辺でブレンド」編では、新垣が真摯にブレンドに取り組む姿や、「おいしさ出てこーい!」と想いを込めるシーンで、「16素材の健康ブレンド」がもたらす元気な健康感を訴求するとともに、暑い夏に飲む冷たい十六茶のおいしさを、シズル感たっぷりに伝える。

CMは、白壁の前で新垣が十六茶を真摯にブレンド体験しているシーンからスタート。素材の香りを楽しみ、慣れた手つきでポットに茶葉を入れていく。でき上がった十六茶を氷が入ったグラスに入れ、冷たいグラスを頬につけた後に、グラスを掲げながら「おいしさ出てこーい!」と元気な声で想いを込める。その後、爽やかな青空が広がる海辺の背景の前で、新垣が十六茶を飲む姿でラストを迎える。

撮影は今年2月に都内のスタジオで実施。スタジオの中には海辺をイメージして白い砂が敷き詰められ、テーブルと壁を設置。新垣は、テーブルの上に置いた16素材が入ったキャニスタ―とポットを使って十六茶のブレンド体験をして、氷が入ったグラスに注いだ。

グラスを掲げるシーンではレールを使って撮影し、十六茶の元気感を演出。「おいしさ出てこーい!」と、新垣が想いを込めて叫ぶ場面は、ポーズを取るのが難しく数テイク撮影したが、「少しバランスを崩しているぐらいが、逆にかわいらしい」ということになり、 そのカットが使用されることになった。

新垣の元気な表情が楽しめる、何とも夏らしい一編に仕上がっている。

 


 

テレビCM「十六茶 海辺でブレンド」編
2017年5月30日(火)から全国で放映中

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索