現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 大衆演劇界のスター・梅沢富美男が『おかべろ』でバブル時代にもらったおひねりの金額をぶっちゃける!

2017年04月15日

大衆演劇界のスター・梅沢富美男が『おかべろ』でバブル時代にもらったおひねりの金額をぶっちゃける!

(C)カンテレ

(C)カンテレ

カンテレで放送中の『おかべろ』は、テレビ局近くのダイニングバーを舞台に、常連客のナインティナイン・岡村隆史と店主・ロンドンブーツ1号2号・田村亮が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すシチュエーショントークバラエティー! 今回は、大衆演劇界のスター・梅沢富美男が登場!

梅沢が姿を見せると、「怖い人が入ってきたのかと思った!」と、岡村は少々ビビリ気味。そんなことはお構いなしの梅沢は、「お姉ちゃんいるじゃないの!」と、早速バイトの崎野萌に色目を使う。

歯に衣着せぬ物言いでコメンテーターとしても活躍する梅沢について、「最近テレビの仕事がめっちゃ増えてますよね!」と亮が持ちかける。梅沢は、「なんでこんなジジイが売れてるのか?」と、自身のブレイクを心底不思議に思っている様子。「怒ってばっかりなのにね!」と同調する岡村に、「年中怒っているわけないの。曲がったことが嫌いなの!」と、梅沢は弁解しつつも、「今のジジイ、ババアはだらしない!」と、持論を展開していく。

今年67歳になる梅沢だが、演じる妖艶な女形は大人気で、現在でも年間150日300公演をこなすという。女形を始めたのは26歳の頃。役者を辞めようか迷っていた際、ある有名漫画家から一喝されたことがきっかけだったという。役者を続ける決意をしてからは、女性を「研究しまくった!」のだとか。その一環で起こしてしまったトラブルについても激白。さらにエンジンがかかった梅沢は、“女性が一番色っぽい瞬間”を力説し、「昼間の番組ですからね!」と岡村がツッコむ場面も。さらに、梅沢がバブル時代にもらったおひねりの金額を暴露! 岡村と亮が驚いたその金額とは?

梅沢が席を外した隙に、亮が「困っていることあります?」と女性マネージャーに質問すると、「病院に全然行かない!」と吐露。「注射が嫌いで、子ども用の針じゃないとダメなんです…」と、梅沢の弱点を次々とぶっちゃけ、岡村と亮を驚かせる。戻ってきた本人は「病院に行ってろくなことがない!」と、またもや梅沢節を爆発させ、過去に病院で巻き込まれたトラブルを告白。その内容に、岡村も亮も抱腹絶倒!

間寛平と村上ショージのロケ番組「秘伝ハンター! 隠し味を探し出せ!」では、大阪市内のカレー店へ。寛平とショージのボケ連発に、店主は2人のペースに押され気味。ついには、笑いの押し売りを始め…。スタッフを大慌てさせたロケの結末とは?今回もノンストップの30分をお届け!

「おかべろ」
2017年4月15日(土)昼2:24~2:54 カンテレにて放送
【出演者】岡村隆史(ナインティナイン)、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、梅沢富美男
【VTR出演】間寛平、村上ショージ

おかべろ
おかべろ
おかべろ
おかべろ
おかべろ

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索