現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > ドラマ「となりの関くん」のヒロインに清水富美加が抜擢!

2015年06月26日

ドラマ「となりの関くん」のヒロインに清水富美加が抜擢!



累計発行部数320万部超を誇る人気コミック「となりの関くん」(KADOKAWA)と原克玄氏が描くコミック「るみちゃんの事象」(小学館)が、7月から、同枠コラボ放送・共通連盟タイトル「となりの関くんとるみちゃんの事象」として放送される。

先日、渡辺佑太朗とトミタ栞がそれぞれの主演を務めることが発表されたが、このたび、注目の若手女優・清水富美加がドラマ「となりの関くん」に出演することが発表された。

清水は、2008年に「レプロガールズオーディション」でグッドキャラクター賞を受賞して芸能界デビュー。2011年に「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)のヒロイン・城島ユウキ役で初の連続ドラマデビューを果たした。現在、「連続テレビ小説『まれ』」(NHK)に、主人公・希(まれ、土屋太鳳)の親友・蔵本一子役で出演中。

清水は、ドラマ「となりの関くん」のヒロイン・横井るみを演じる。横井は授業中にさまざまな遊びに忘我する謎の男子生徒・関くんの隣の関に座る女の子。

先生に隠れて自由で斬新な遊びを続ける関くんに翻弄される横井さんを、授業中に「心の声」で演じるという難しい役どころ。コメディー仕込みの表情の豊かさを活かして、キュートにコミカルに演じる。

清水は、「『となりの関くん』は、周りに読んでいる人が多いので出演することに謎の申し訳なさがあります(笑)。しかし、なるべく横井さんに近づいて、でも自分の良さも失わずに臨めたらいいなと思います」と意気込みを。

また、「セリフでのお芝居が少なく、リアクションでのお芝居が多いので、難しくて奮闘しています。楽しんでいただけたら幸いです」とメッセージを寄せた。

女優としての成長が試される難役に、若手女優・清水がどう演技で応えるのか、見どころだ。

「となりの関くんとるみちゃんの事象」
2015年7月26日(日)スタート 毎週日曜 24:50〜 MBSにて放送
2015年7月28日(火)スタート 毎週火曜 25:11〜 TBSにて放送
※「auビデオパス見放題プラン」にて配信決定

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索