現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【番組解説】第5話「宦官の野望」

2011年08月08日

【番組解説】第5話「宦官の野望」

寧温(仲間由紀恵)は、近代化のための教育が必要だと尚育王(高橋和也)に進言。一方、最新の欧米情報で寧温の気を引いた清国の宦官・徐丁垓(GACKT)は、寧温が女だと見抜いてゆすりにかかる。そんな中、尚育王が急死し、徐丁垓は幼い王子に取り入って琉球王国を乗っ取ろうとする。それを阻止するために王宮へ戻る寧温だったが、薩摩の浅倉雅博(谷原章介)との仲を引き裂かれ、陵辱されることに…。ついに寧温は、徐丁垓との直接対決を決意する。

NHK BS時代劇「テンペスト」
毎週木曜22:00~22:43

【原 作】池上永一「テンペスト 上・下」  
【脚 本】大森寿美男
【主題歌】安室奈美恵「Tempest」

【出 演】仲間由紀恵、谷原章介、塚本高史、高岡早紀、GACKT、高橋和也(尚育王役)、若村麻由美、金子昇、藤木勇人、平良とみ、かたせ梨乃、八千草薫 他

徐丁垓が役人を指導する様子を見る儀間親雲上(松尾英太郞・左)と朝薫(塚本高史・右)
徐丁垓からの書状に寧温(仲間由紀恵・右)は…。
清国の宦官・徐丁垓(GACKT)は、寧温(仲間由紀恵)が女だと見抜いてゆすりにかかる

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索