現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 仮面女子が音の鳴るサンダル“あきばサンダル”のイメージガールに!

2014年08月13日

仮面女子が音の鳴るサンダル“あきばサンダル”のイメージガールに!



地下アイドルとして話題の仮面女子が、歩くと音が鳴る“あきばサンダル”のイメージガールに就任した。

仮面女子は、19人組のアイドルグループ。早瀬愛夢、立花あんな、森カノン、桜のどか、渡辺まあり、桜雪、川村虹花の「アリス十番」、神谷えりな、月宮かれん、新矢皐月、黒瀬サラ、小柳朋恵、澤田リサ、佐倉梨杏の「スチームガールズ」、天木じゅん、黒木ひなこ、伊藤みう、星野愛実、窪田美沙の「アーマーガールズ」による3組の仮面ユニットが合わさっている。今年2月に仮面女子として初ステージを踏んだ。この夏は「ROCK IN JAPAN」「サマーソニック」と大型フェスにも出演し、話題を呼んでいる。

そんな彼女たちが、このたび、歩くたびに“キュピキュピ”と音が鳴る「あきばサンダル」のイメージガールに起用された。現在はイエロー・ピンク・レッド・ブルー・グリーン・ブラックの6色が各1500円(税込)で販売されている。つま先が怪獣の足のようになっていて、何ともかわいらしい。

仮面女子の所属事務所・アリスプロジェクトの池田正流代表は「子どものピコピコ(サンダル)はあるのに、大人はピコピコ鳴らしちゃいけないの!?」という思いで製作を決めたそう。さらに、「形もかわいく音も鳴るので、目立ちたい、人と違ったものを身につけたい、って人にはオススメです。あきばサンダルを履いて街を歩けばみんな振り返ります」とアピールした。

東京・秋葉原で、アイドルライブやお笑いライブが行われているイベントスペース「AKIBAエンタメ☆ステージ」の1階にある「物販学園」のほか、公式サイトでも販売中。そして、取り扱い店舗も随時募集している。

仮面女子のイメージガール就任であきばサンダルも話題を呼びそうだ。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索