現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【PLRF】デビュー8周年! D-51のパワフルなパフォーマンス!!

2011年07月11日

【PLRF】デビュー8周年! D-51のパワフルなパフォーマンス!!

2011年7月9日、沖縄市コザ運動公園の野外ステージで開催された「第29回ピースフルラブ・ロックフェスティバル」。終盤戦10組目に登場したのはD-51だ。

1曲目のイントロが始まると、2人は「みんな、楽しんでますかー?」と会場に呼びかけ、「ロード」を披露。続いて2曲目は琉球ゴールデンキングスの試合会場で歌った曲「GOLDEN TIME」。PJリーグで2位になった琉球ゴールデンキングスに、観客と一緒に「おめでとう」と祝いの言葉をかけ、パワフルな歌声で会場を盛り上げた。

2曲目が終わり、D-51が「改めましてD-51です。」と挨拶すると、会場は歓声と指笛で迎えた。どちらかというと男性の声が多い声援に「できれば女性の声で言ってほしかった。太い声だね」と会場を笑わせる。

7月7日でデビュー8年目を迎えた2人は、「一つのことを8年続けたのは初めて。これからも目一杯音楽をやらせていただきたいと思いますので、応援よろしくお願いします!」。8年の思いを込め、3曲目はデビュー曲の「TOP OF THE SUMMER」を披露。続いて、「みなでうたおう!!」という声掛けから始まったのは「NO MORE CRY」。2人があおると、観客のテンションもさらに上がり、思い思いに盛り上がる。

気温が涼しくなり始めたころに披露されたのは5曲目「ひとりじゃないよ」、6曲目「ファミリア」。家族や仲間を思う曲が夏の夕暮れに響き渡る。観客も2人の優しい歌声に聞き入っていた。

ラストは「Travelers Of Life」。最後の曲に相応しい力強く、軽快なナンバーで会場を大いに盛り上げる。日が傾きかけた夕暮れの涼しさの中、D-51らしいパワフルさと爽やかさが凝縮され、心地よい熱気が残る夏にぴったりのステージだった。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索