現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > ドラマCM「17才のファブリーズ」が反響大につき、ウェブサイトで続編先行公開!

2014年04月26日

ドラマCM「17才のファブリーズ」が反響大につき、ウェブサイトで続編先行公開!

“ニオイ”に敏感な青春期の男子高校生のほろ苦い青春模様を描いて好評の「ファブリーズ」のドラマCM「17才のファブリーズ」。4月7日から第1話が放送されているが、好評と反響を受けて、第2、3話をテレビ放送に先駆けて、ウェブサイトで先行公開することが決まった。

「17才のファブリーズ」は、エアケアブランド「ファブリーズ」の人気テレビCM「熱血家族」シリーズのスピンオフCM。ドラマ仕立てで、松岡修造演じる父親・富士男の長男・修一を演じる高杉真宙のほろ苦い恋模様を描く。

第1話では、新学期を迎えた修一が高校に登校すると、新担任に実の父である富士男が就任。だが、修一はそんなことより、同じ部活の女子マネジャー・白鳥さくら(青山美郷)が同じクラスになっていたことに心躍る。悶々として思わずさくらに見とれる修一に、富士男は息子の恋心に気づく、というストーリー。「恋とファブリーズは遠いようで、近い。」というテーマのもと、恋とニオイとファブリーズが交錯する青春ドラマとなっている。

当初、テレビCMとしては、第2話を5月1日(木)から、第3話を5月26日(月)からそれぞれ放送する予定でいたが、第1話の放送後、「続きが早く見たい」などの反響が予想以上に大きく、今回、ウェブサイトで先行公開することが決まった。

修一を演じている高杉は、「『17才のファブリーズ』が、テレビ放送に先駆けてウェブ配信されることになり、本当にうれしい。『ファブリーズ』CMはたくさん放送されるので、すごくいろんな方に見ていただき、友人からも『画がキレイだった』『話も笑えて印象的だった』って言われました! (所属事務所の)先輩の黒木メイサさんにもCMを見ていただけたそうで、『いいCMだった。とてもかわいかった』と言ってくださったことをスタッフさんから聞き、とてもうれしかったです」と感想を。

また、2話以降の見どころについて、「2話は、修一がある出来事で落ち込むんです。ですが、松岡修造さん演じるお父さんの熱い言葉で立ち直るんです! そこに注目していただきたいですね。3話は、修一に突然のうれしい出来事があり…。果たして修一くんの恋は実るのかっ! ぜひ、修一の初恋の行方に注目してほしいです」と、はにかみながら語った。

修一と自分の性格を比較し、「修一くんは、好きな子には自分から話しかけられないみたいなんです。そういうところは自分に似てるかな? って(笑)。似てないところは、自分より少しクールなところですかね?」と分析。

最後に、「『17才のファブリーズ』では、初めて明かされる岡家の日常もあります。笑えて、笑えて応援したくなる修一くんの恋を初披露しています。皆さん、ぜひ、修一くんの初恋がどうなるか、見守ってください!」と元気にPRした。

2話以降、さらに父・富士男のアツさも増していくという同CMドラマ。ますます反響を呼びそうで、4話以降の展開も注目したい。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索