現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > ■オリジナル番組最優秀賞・ミニ番組部門「奇跡の逸品~映画で見つけた宝物~ #13 ベスパ」 (スターチャンネル)

2013年07月18日

■オリジナル番組最優秀賞・ミニ番組部門「奇跡の逸品~映画で見つけた宝物~ #13 ベスパ」 (スターチャンネル)

映画の中でキラリと光る存在感を放つアイテム、“逸品”たち。そんな映画の重要な要素となっているアイテム(=物)にあえてスポットを当て、そこから作品の魅力に迫る新感覚映画紹介番組を制作。女優・岸本加世子さんが店主となり、声でアイテムと映画をナビゲートする。

【講評:石井彰審査委員】
今年もミニ番組部門の参加番組はどれも優れたもの、企画が秀逸なものばかりでした。その中でも「奇跡の逸品ベスパ」は、スクターの原型ともいえるベスパの魅力を、懐かしい名画「アメリカン・グラフィティ」「ローマの休日」などから、登場場面を抜粋して編集することで見事に表現していた。この編集は場面の選択、テンポ、カットつなぎなど卓抜した技術として高く評価された。これらの映像に巧みにさりげなく、ベスパの歴史や構造などを盛り込んでいる構成も見事というほかない。映画の重要な脇役であるアイテム自体に焦点をあてながら、この番組で取り上げられた映画をもう一度見たくなる、そんな牽引力さえ感じさせられた。これぞミニ番組の手本ともいえる、短くてもキラリと光る番組で、多くの審査員が高く評価をして、文句なく最優秀に選ばれた。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索