現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > ■オリジナル番組最優秀賞・バラエティー番組部門「AKB48ネ申テレビスペシャル~ブロードウェイへの道~」 (ファミリー劇場)

2013年07月18日

■オリジナル番組最優秀賞・バラエティー番組部門「AKB48ネ申テレビスペシャル~ブロードウェイへの道~」 (ファミリー劇場)

(C)東北新社

(C)東北新社

再放送あり!:2013年8月11日(日)14:00~16:00 ファミリー劇場

AKB48に「ムチャぶり」を行い、「素」をファンに届けてきたネ申テレビも放送開始からもう5年。その間に国内エンタメ業界の頂上を軽く上り詰めた彼女たちは多少のことでは驚かなくなった。それでも番組は彼女たちの「素」をファンに届けたく、大プロジェクトを敢行。NYブロードウェイで・・・。「第3回衛星放送協会オリジナル番組アワード」オリジナル番組賞最優秀賞

【講評:田中早苗審査委員】
AKBの選抜メンバーがいきなりブロードウェイに連れていかれ、ミュージカルのオーディションを受けさせられる。レッスンを経て、本番に挑む3日間の姿を描く。米国人と比べて圧倒的な声量の違いにもかかわらず、落ち込むことなくレッスンに励む姿に頼もしさを感じると同時に彼女らの図々しさに舌を巻いた。日本のバラエティー番組で活躍する大家志津香は、英語をしゃべれないのにそのひょうきんさで米国人を魅了。オーディションで全く歌えず、自信喪失後、殻を破って抜群のダンスをみせた秋元才加の成長物語には感動する。AKBを知らない者でも次第に感情移入してしまい、つい応援したくなってしまう。ポンコツの彼女らを決してしかりつけることなく、勇気づけ、的確なアドバイスをする女性ディレクター。瞬時に彼女らの特性を見分けて才能を引き出そうとする教授法にも感心させられる。ドキュメンタリーバラエティーともいうべき楽しい番組である。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索