現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【PLRF】初出場のポップバンド「7!!」が魅せた“キラッキラ”なステージ

2011年07月11日

【PLRF】初出場のポップバンド「7!!」が魅せた“キラッキラ”なステージ

2011年7月9日、沖縄市の野外ステージで「第29回ピースフル ラブ・ロックフェスティバル」が開幕。早朝の雨が嘘のように晴れた会場は、国籍豊かな観客でにぎわいを増していた。少し日が和らいだ午後4時前。幻想的なS.E.の中、ステージに登場したのは今年4月にメジャーデビューした沖縄在住の4人組ポップバンド・7!!(セブンウップス)だ。

ギター・MICHIRUのギターリフに乗せてボーカルのNANAEが軽やかに歌い出す。1曲目は映画『高校デビュー』の主題歌でもある7!!のデビュー曲「フォーリン・ラブ」だ。今まさに始まろうとしている初恋の瞬間、少女の心の動きを描いたポップな楽曲。あどけなさを残しながらガーリーに歌い上げるNANAEの柔らかい歌声が心地良く会場に届く。

続いてはベース・KEITAの楽しげなグルーブが印象的なロックンロールナンバー。会場も両手を上げて、拍手をしながらリズムに乗っていく。「いい感じ! 最高です! フーッ!」。NANAEも楽しそうに手を突き上げる。新人バンドとは思えない堂々としたステージングで、4人は早くも会場と一体となっていく。

一転、その後の「センチメンタル」では、ガラリと雰囲気を変え、ギターのアルペジオが美しいミッドテンポのナンバーをしっとりと聴かせる。落ち着いた楽曲を引き締めるのが、MAIKOのタイトなドラムだ。パァーン! パァーン! ヌケのいいスネアの音が響く。それと同時に、歌うようなベースラインがこの曲の切なげな世界観を盛り上げる。

新人バンドと言えども、実は結成7年になる7!!。同級生バンドの4人は、音楽をやっている楽しさや、仲の良さが自然と曲から伝わるようだ。バンド名にある“7”年目の年に「ピースフル~」に初出場できたことを感謝するNANAE。「全力で楽しみたいと思います! 盛り上がってくれますかー!」という笑顔の呼び掛けに、会場も大きな声で応える。

続いてはアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」のオープニングテーマとして人気の「ラヴァーズ」。ギターとベースが掛け合うイントロや、バンド一体となった疾走感、キャッチーなメロディーなど聴きどころ満載の一曲だ。そして、ラストはコーラスワークが印象的な「バイバイ」。会場の手拍子が一段と大きく、一体感が増していく中で、ステージは静かに幕を閉じた。

メンバー全員が作詞・作曲を手掛ける抜群のポップセンスと、心からバンドを楽しんでいる4人の姿が光っていた今回のライブ。彼らの楽曲は“キラキラしている”と形容されることのが多いのだが、ライブを見終えた観客に広がった笑顔を見ていると、その意味が自然と分かる気がした。

【配信情報】
7月13日着うた配信
「愛の言葉」
TBS「夏サカス2011 笑顔の扉feat.song“愛の言葉”by 7!!(セブンウップス)」

【LIVE情報】
7月17日(日)「Coca・Cola presents UMK SEAGAIA JamNight 2011」会場:宮崎シーガイアスクエア1
7月20日(水)「Live Caravan 2011~真夏の大阪の陣~」会場:梅田AKASO
7月21日(木)7!!「『ラヴァーズ』リリース記念インストアライブ@TOWER RECORDS渋谷店」会場:タワーレコード渋谷店B1 「STAGE ONE」
7月23日(土)、24日(日)「震災復興支援チャリティイベントTBC夏まつり2011 絆みやぎ~Smile Again!~」会場:宮城県仙台市・勾当台公園&石巻市・石巻専修大学
※出演日程、会場は後日発表となります
8月6日(土)SUMMER SOUND CARNIVAL 2011 会場:万博記念公園もみじ川芝生広場
8月17日(水)音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2011「スキマスイッチ×Salyu~これはヤバい!!見たい!!~」会場:音霊 OTODAMA SEA STUDIO
8月28日(日)「全力投球!!'11夏 “音楽ガデキルコト”」 会場:Shibuya O-EAST / Shibuya O-WEST / Shibuya O-nest / Shibuya O-Crest / duo MUSIC EXCHANGE / 7th Floor

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索