現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > さまざまな“愛”の形を考えよう!東京・KINEATTICで「ラブストーリー映画祭」が開催

2013年04月05日

さまざまな“愛”の形を考えよう!東京・KINEATTICで「ラブストーリー映画祭」が開催

「雑音」(2013年/18分)

「雑音」(2013年/18分)

“愛”について考え、愛に満ちた社会づくりを目指すことを目的とした「ラブストーリー映画祭」。4回目となる今回は、『Life is“Love Story”. 人生は愛の物語である。』がテーマ。

日蔭者たちのおかしな1日を描いた人間賛歌「西の夜空に沈んだ」、それぞれの悩みを抱えながら生活している女の子4人の成長と葛藤を描いた「girl's talk」、同じ高校に通う幼なじみの男女3人の揺れる思いをつづる「Heart Beat」ほか全8作品。
公募作品から選ばれた、さまざまな”愛”の形が描かれた作品を上映する1日となる。

司会・進行役を務めるのは女優で歌手の小沼寿恵。
また、上映作品「西の夜空に沈んだ」「夢どぅ宝」「girl's talk」「雑音」「Remember you」より出演者・スタッフらが舞台挨拶に登壇する予定。

第4回ラブストーリー映画祭
■日時
2013年4月7日(日)
開場12:50
開会宣言13:00
閉会宣言19:42
※下記作品は上映後に舞台挨拶あり
「西の夜空に沈んだ」
(出演)伊東大地、本庄司、梅原隆太郎、星能豊
(撮影)水津惣一郎 (脚本・監督・編集)前川達哉
「夢どぅ宝」
(監督・イラスト・アニメ・音楽・撮影・編集の全担当&主演)古謝哲也
「girl’s talk」
(出演)佐藤愛子、松田百香、野村真由美、海下真夕、寸田加奈絵
(監督)清水健斗
※登壇者は当日変更になる場合あり
「雑音」
(監督・脚本)上原三由樹
「Remember you」
(監督)笹木彰人
※当日急遽、舞台挨拶等の中止や決行の場合あり
■チケット
1日券1500円(当日券のみ)
※チケットの半券で出入り自由
※日本映画協会員は1日券1000円(要会員証)
※チケットは全て先着順
■開催会場
KINEATTIC(東京都渋谷区神宮前2-27-3 ハウス神宮前1F)
■アクセス
東京メトロ明治神宮前駅5番出口から徒歩10分、JR原宿駅竹下口から徒歩12分
■問い合わせ
TEL: 03-6229-1642(第4回ラブストーリー映画祭実行委員

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索