現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】普天間・基地問題をテーマにした演劇『普天間』が沖縄上演

2012年12月13日

【沖縄】普天間・基地問題をテーマにした演劇『普天間』が沖縄上演

全国で舞台演劇を上演する劇団青年劇場の演劇『普天間』が、12月16日(日)を皮切りに本島5カ所の会場で沖縄公演をスタートさせる。

今作は「沖縄の基地問題を全国の人に知って欲しい」という願いから、2011年9月に東京公演をスタートさせ、その後東海地方や近畿地方など全国各地で上演を行っている。「屋根裏」「だるまさんがころんだ」などで国内外で数多くの賞を受賞し活躍している劇作家・坂手洋二が沖縄での取材をもとに書き下ろし、「修学旅行」「島」などの演出を担当した演出家・藤井ごうが演出を手がける。移設問題、オスプレイ配備問題など、昨今の米軍基地問題において常に議論の中心にある沖縄県・普天間を舞台に、沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落事件など実際にあった事件も織り交ぜながら、基地問題の実態を描く。

プロの劇団による舞台に触れる機会が少ない沖縄。これまで演劇を見たことが無い人も、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか?

青年劇場公演「普天間」 公演日程

■読谷村文化センター 鳳ホール
日時:12月16日(日) 16:00開演
主催:読谷実行委員会
チケット:090-6858-4575(伊佐)

■名護市民会館
日時:12月17日(月) 18:30開演
主催:名護実行委員会
チケット:090-5921-5685(金城)

■うるま市民芸術劇場響ホール
日時:12月19日(水) 18:30開演
主催:うるま実行委員会
チケット:098-974-0509

■宜野湾市民会館
日時:12月20日(木) 18:30開演
主催:宜野湾実行委員会
チケット:098-893-4411(内線310)

■那覇市民会館大ホール
日時:12月21日(金) 18:30開演
主催:那覇実行委員会
チケット:コープアプレ、リウボウ、沖縄三越プレイガイド
連絡先:098-853-3281(赤嶺)

■チケット料金(全会場共通)
一般当日:3500円
学生当日:2500円
※事前予約だとそれぞれ500円割引あり

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索