現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】シークヮーサー&紅芋&パッションフルーツなど沖縄素材を使った新スイーツがお目見え

2012年09月11日

【沖縄】シークヮーサー&紅芋&パッションフルーツなど沖縄素材を使った新スイーツがお目見え

沖縄・国頭郡にあるANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートでは、1階にある「オーシャンカフェ」にて、沖縄素材を使用した新作ケーキ3種類の発売を開始した(ケーキ単品:600円、コーヒーまたは紅茶とのセット:1200円)。

今回発売されたケーキは、「トゥルッリ」「紅芋のタルト」「パッションフルーツのムースグラス」の3種類。それぞれ、シークヮーサーや紅芋、パッションフルーツなど、沖縄を代表する素材を使用して、それぞれの素材の味を引き立てた沖縄ならではのスイーツだ。

「トゥルッリ」は、南イタリアのプーリア州バーリ県、アルベロベッロに立ち並んでいる円錐形の家々や建物群の名称のこと。チョコレートのシュクレ(=砂糖)の上にかわいらしいとんがり屋根をあしらい、その形を再現している。中には爽やかなシークヮーサー(ヒラミレモン)のムースとジュレがたっぷりと詰まっている。

また、「紅芋のタルト」は、エッグタルトの上にフランスの焼き菓子であるサヴァランを乗せたスイーツ。その上に、生クリームに砂糖や酒を加えて泡立てたシャンティクリームを絞り、紅芋クリームでふんわりと覆っている。紅芋の濃い紫色が印象的。

そして、「パッションフルーツのムースグラス」は、ダックワーズ(=アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子)で、甘酸っぱいパッションクリームアイスを挟んだ一品。サクッとしたダックワーズとパッションクリームアイスとの食感の違いが楽しめる。

ほか、同店では、社団法人沖縄県洋菓子協会が中心となって推進している“琉球スィーツ”に昨年選ばれた「~琉球~島刻~」「バルサミコ風味のパイナップルムース」も発売中(コーヒーまたは紅茶とのセット:1100円)。おいしいだけでなく、デザイン性にも優れ、沖縄の魅力を発信する斬新で上質な創作スイーツとなっている。

沖縄の素材を使用することで、沖縄県内の農家の方々と地元地域の活性化を推進しているANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの“新味”をぜひとも味わいたい。

トゥルッリ
紅芋のタルト
パッションフルーツのムースグラス
「~琉球~島刻~」
バルサミコ風味のパイナップルムース

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索