現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 中野サンプラザを沸かせた「アキバレンジャー」の大盛況イベントが早くもDVD化!

2012年07月02日

中野サンプラザを沸かせた「アキバレンジャー」の大盛況イベントが早くもDVD化!

(C)東映AG・東映

(C)東映AG・東映

BS朝日、TOKYO MXで4~6月に放送されていたドラマ「非公認戦隊アキバレンジャー」が、6月30日に、東京・中野サンプラザホールでイベント「非公認戦隊アキバレンジャー らいぶつあーふぁいなる ~中野へ大遠征!~」を開催。大盛況のうちに幕を閉じた同イベントのDVDが早くも10月26日(金)に発売されることが発表された。

「非公認戦隊アキバレンジャー」は、“スーパー戦隊”シリーズを撮り続けている東映が制作した“非公認”の戦隊ドラマ。東映的には“非公認”ながらも、痛車、コスプレ、メイド、アニメ、フィギュアなど、いわゆる萌えものをモチーフに、田崎竜太監督、さとうけいいち(キャラクターデザイン)、川井憲次(音楽)など、特撮物の名だたるスタッフが本気で挑んだ作品だ。

当日は、テレビでは見ることのできないオリジナルストーリーの「非公認戦隊アキバレンジャーらいぶしょー」を実施。照明や音響、特殊効果を駆使して生変身、生“ジューモーソー!(重妄想)”、生アクションなどが繰り出され、ファンにはたまらない企画となった。

また、「非公認戦隊アキバレンジャー 番組きゃすと & すたっふ とーくしょー」では、キャスト、スーツアクター、スタッフが舞台上で撮影秘話などの裏話を披露。そして、桃井はるこによる主題歌、主人公・赤木信夫を演じる和田正人によるエンディング・テーマ「明日はアキバの風が吹く」のほか、「Machineイタッシャー!」などの劇中歌が聴ける音楽ライブ「非公認戦隊アキバレンジャー すぺしゃるらいぶ」も行われた。

DVDには上記の各企画のほか、特典映像として「舞台裏コメント集」が収められる予定。封入特典で予定されている「非公認戦隊アキバレンジャー(非)報告書」の内容も気になるところだ。

7月27日(金)に、Blu-ray&DVDもリリースされることが決まっている「非公認戦隊アキバレンジャー」。もはや“非公認”とは侮れない広がりと人気を集めている。


[キャスト]
和田正人(赤木信夫/アキバレッド役)/日南響子(青柳美月/アキバブルー役)/荻野可鈴(萌黄ゆめりあ(CN)/アキバイエロー役)/内田真礼(葉加瀬博世役)/愛川こずえ(三田こずこず役)/穂花(マルシーナ役)/桃井はるこ/山形ユキオ/和田三四郎(アキバレッド)/大島 遥(アキバブルー)/藤田房代(アキバイエロー)
[スタッフ]

日笠淳(プロデューサー)/荒川稔久(脚本)/田﨑竜太(監督)/鈴村展弘(監督)/さとうけいいち(キャラクターデザイン)

DVD「非公認戦隊アキバレンジャー らいぶつあーふぁいなる ~中野へ大遠征!~」
2012年10月26日(金) 6090円(税込) バンダイビジュアル

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索