現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > “非公認”ながらもBlu-ray&DVD化&劇中アニメの劇場版化と話題続きの「アキバレンジャー」がアツイ!

2012年07月02日

“非公認”ながらもBlu-ray&DVD化&劇中アニメの劇場版化と話題続きの「アキバレンジャー」がアツイ!

(C)東映AG・東映

(C)東映AG・東映

アキバレンジャーヒロインズ

非公認戦隊アキバレンジャー オリジナルアルバム エンディング&にじよめCD

2012年4月からBS朝日、TOKYO MXで放送されていた特撮ドラマ「非公認戦隊アキバレンジャー」(東映制作)が、7月27日(金)に、Blu-ray&DVDとして発売されることが分かった。全4巻となる予定で、第1巻には1~3話までを収録、その後、毎月1巻ずつリリースされる。

「非公認戦隊アキバレンジャー」は、“オタクの聖地”東京・秋葉原(アキバ)を主な舞台に、フィギュアや痛車などの萌え要素を持ったアイテムを駆使して戦うヒーローもの。戦隊ものではあるが、いわゆる“スーパー戦隊”シリーズからは“非公認”扱いという位置づけのため、タイトル自体に“非公認戦隊”と銘打たれた。

29歳の戦隊オタク赤木信夫(和田正人)が変身するアキバレッド、総合格闘技の世界で名を馳せる青柳美月(日南響子)が変身するアキバブルー、コスプレするキャラクターによって性格や言葉がコロコロ変わるコスプレイヤー・萌黄ゆめりあ(荻野可鈴)が変身するアキバイエローの3人が、秋葉原のオタク文化を否定し、秋葉原を別の街に造り変えようと企む謎の組織「邪団法人ステマ乙」と闘いを繰り広げる。

痛車、コスプレ、メイド、アニメ、フィギュアなど、いわゆる萌えものをモチーフに、田崎竜太監督、さとうけいいち(キャラクターデザイン)、川井憲次(音楽)など、特撮ものの名だたるスタッフが本気で挑んだ作品として話題となった。また、“アキバレンジャー”の3人は、劇中で放送される美少女アクションアニメ「にじよめ学園ズキューーン葵」に登場するフィギュアを使って変身するが、その劇中アニメも細かく設定が決まっており、オンエア終了後も続編を望む声が殺到した。そして、ついに「にじよめ学園ズキューーン葵」単体で劇場版制作が決まったというから驚きだ。

今回Blu-ray版には約15分の特典映像が収録予定。さらに初回版には特製シールが封入される。そして、Blu-ray版、DVD版ともに6ページの特製ライナーノートが付く。

Blu-ray&DVD化、アニメ「にじよめ学園ズキューーン葵」の劇場版化、「非公認戦隊アキバレンジャー」の今後の展開が気になる。

Blu-ray「非公認戦隊アキバレンジャー」
2012年7月27日(金) 6090円(税込)

DVD「非公認戦隊アキバレンジャー」
2012年7月27日(金) 5040円(税込)
ともに発売元・販売元:バンダイビジュアル

Blu-ray「非公認戦隊アキバレンジャー」/(C)東映AG・東映
「非公認戦隊アキバレンジャー」キービジュアル/(C)東映AG・東映
「非公認戦隊アキバレンジャー」ロゴ/(C)東映AG・東映

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索