現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】「ザ・リッツ・カールトン沖縄」のスパ施設がホテルと同時オープン!

2012年05月15日

【沖縄】「ザ・リッツ・カールトン沖縄」のスパ施設がホテルと同時オープン!

沖縄・名護市の喜瀬に5月28日(月)、「ザ・リッツ・カールトン沖縄」が開業する。ホテル内の施設の1つ「ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPA」も同日にオープンすることが発表された。

「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、金秀グループが所有・運営していた高級リゾートホテル「喜瀬別邸ホテル&スパ」を改修し、5月28日にグランドオープン。東シナ海と本部半島の美しい景観を見渡す全97室のゲストルームをはじめ、その景観を活かした18ホールのチャンピオンシップコースを持つ「喜瀬カントリークラブ」を併設する。テーマである「ラグジャリー リゾート」という言葉の通り、豪華な休日を満喫できる空間だ。

「ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPA」は、最高品質の植物エキスやマリンアクティブなどを原料としたイギリスのESPA(エスパ)製品を取り入れたスパ。東シナ海とやんばるの森を見渡せる景観の中での施術が最大のウリだ。インテリアは、隣接する森林と調和するデザインに統一され、レセプション(受付)は自然の素材を用いた造りになっている。

トリートメント室とドライトリートメント室はそれぞれ4室、それ以外に指圧式ボディーマッサージが受けられるカバナ(デイベッドスペース)、ネイルサロン、リラグゼーションルーム、屋内プール、ジャグジー、ドライサウナ、オリジナルである風化珊瑚タイルの岩盤浴、そして、最新のマシンをそろえたフィットネスジムも備えられていて、トータルなスパ体験が可能だ。

「ザ・リッツ・カールトン スパ by ESPA」
沖縄県名護市喜瀬1343‐1
電話:0980‐43‐5555
営業時間: 9:00~21:00(トリートメントは10:00~20:00)
※営業時間は変更の場合あり。利用時に要確認

【施設】
トリートメントルーム(8室)/オーシャンスイート(1室)/フォレストスイート(1室)/
カバナ(デイベッドスペース)/ネイルスタジオ/リラクゼーションルーム/温浴施設/
風化珊瑚タイル岩盤浴/ドライサウナ/フィットネスジム
※上記施設のご利用は16歳以上の方のみ
屋内プール/ジャグジー/デイベッド/スパカフェ
※上記施設を16歳未満の方が利用する場合、保護者の同伴が必要

【メニュー】
シグネチャートリートメント
・オーシャンシェル・ボディトリートメント(120分) 33000円
・サン・スーザー・トリートメント(120分) 33000円
・ロミアイランド・マッサージ(60分) 16500円
・オキナワンマッサージ(90分) 24750円
ESPAボディー・トリートメント
・ホットストーン・バック・フェイス・スカルプ・リチュアル(120分) 33000円
・ストレス・リリーバー・リチュアル(120分) 33000円
・エナジーブースター・リチュアル(120分) 33000円
・デトックス・リチュアル(120分) 33000円
・デトックス・リチュアル(120分) 33000円
※料金には税金およびサービス料を含む

細部にもこだわったインテリア
癒やし効果をさらにアップさせる間接照明
まさに贅沢を満喫できる「ラグジャリー リゾート」
併設の屋内プール

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索