現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】「沖縄音楽旅行」復帰40周年特集号で沖縄音楽の歴史を探る

2012年05月15日

【沖縄】「沖縄音楽旅行」復帰40周年特集号で沖縄音楽の歴史を探る

「沖縄」「観光」「音楽」のそれぞれの良さを最大限につなぎ、“音楽を通じて沖縄を観光する”フリーマガジン「沖縄音楽旅行」(PLANNING OFFICE Coda制作)の第3号が完成した。今回の大きなテーマである「5・15 沖縄本土復帰」に合わせて、本土復帰40周年の日に当たる5月15日(火)より配布される。

第3号は、沖縄県本土復帰40周年の節目にあわせた特別編集。まずは、「『時代の流れ~嘉手苅林昌~』~首里山川とコザと瑞慶覧の風景~」と題して、沖縄民謡の唄い手である嘉手苅林昌(かでかる・りんしょう)の曲「時代の流れ」をピックアップし、現在の首里・山川、沖縄市・コザ、北中城村・瑞慶覧の変遷を写真とともに紹介。

PLANNING OFFICE Codaの代表・幸田悟さんは「『時代の流れ』という曲は、首里の山川のバス停でバスを待つおばさんたちの会話から生まれたんですよね。なので、そのバス停からの風景をはじめ、歌詞の中に出てくる“パーマネント”にちなんで、コザで40年以上経営しているパーマ屋の写真を掲載しています。メーンの写真は、私が個人的に“復帰”を感じられる場所として、瑞慶覧の日本とアメリカの旗が見える風景を選びました」と、企画に込めた思いを語った。

もう1つの巻頭企画は、「黄金言葉「物知り節」~沖縄に残る黄金言葉を求めて~」。“現代沖縄民謡の父”と言われる普久原朝喜の「物知り節」の歌詞を“黄金言葉”として紹介する。

また、「MUSIC JOURNEY」では、ハードロックバンド・紫で活躍し、“チビ”の愛称で親しまれている宮永英一が、かつて「コザBCストリート」と呼ばれた現在の中央パークアベニューを歩く。宮永が活動を始めたのは、沖縄で本土復帰政策が展開される中、米兵を相手に奮闘する中で沖縄ロックが発展していった時代。当時の思い出のスポットを巡っていく。

ほか、PLANNING OFFICE Codaが進めるプロジェクト「100年先に伝えたいおきなわのうた(百沖)」のインタビューコーナーで、沖縄を代表する宮沢和史、5月23日(水)にアルバム『唱者(うたしゃ)』でメジャーデビューを果たす上間綾乃らが登場する。幸田さんは「今年はTHE BOOMの『島唄』が誕生して20年なんです。宮沢さんには20年を振り返っていただいているので、このインタビューは読み応えがあります」とPRする。

その「100年先に伝えたいおきなわのうた(百沖)」のエンタメ企画として「てんぷら屋が選ぶ百沖のうた」を実施。B級グルメ的に沖縄県民に愛されている「てんぷら」を販売する店主、女将さんに直撃し、彼らの考える“百沖”ソングを聞き出す。

幸田さんに「沖縄音楽旅行」の今後の展開を聞くと、「『沖縄音楽旅行』は“沖縄のアーティストがアテンドする沖縄音楽旅行本”というのがテーマなんです。なので、それをリアルな世界で展開していきたいですね」と野望を口にした。

2012年5月15日は、沖縄が日本に復帰してから40年。先日、NHK沖縄が放送した「きんくる・沖縄金曜クルーズ」も、幸田さんが番組企画コーディネーションを担当した。
その中でも表現されていたが、沖縄における音楽の発展・進化は、沖縄が置かれていた状況を無視できない。1970年代は反米兵の中でロックが頭角を現し、続く80年代は、本土復帰を果たしたものの、さまざまなことで抑圧されてきた状況の中で反骨精神が音楽にも反映されていった。そして、90年代、ようやく沖縄はアイデンティティーを取り戻し、古き良き沖縄の伝統を受け入れた形で進化、2000年代、HY、オレンジレンジ、モンゴル800ら、個性を活かしたメンバーが、“沖縄出身”という誇りを胸に全国に出ていく形ができ上がった。この「沖縄音楽旅行」の第3号では、そんな沖縄音楽の時代を感じ取れる1冊に仕上がっている。

「沖縄音楽旅行」(Vol.3)
2012年5月15日(火)より配布開始
仕様:サイズA5版(タテ210mm×ヨコ158mm)
ページ:32ページ
カラー:4色
発行部数:20000部
設置店:CDショップ、カフェ、アパレルショップ、ライブハウス、
土産品店、リゾートホテル、県外わしたショップなど約200店舗

【本土復帰40周年企画】沖縄グッドロケーションフォトエッセイ:「時代の流れ~嘉手苅林昌~」~首里山川とコザと瑞慶覧の風景
【本土復帰40周年企画】沖縄ミュージックジャーニー :宮永英一と行く、コザBCストリート時空の旅
【本土復帰40周年企画】百沖インタビュー:宮沢和史/大島保克/上間綾乃/月・太陽・☆(つくてぃーだスター)/TWIN CROSS
BEGIN×ファミリーマート企画ページ
沖縄の味と音楽旅行「てんぷら屋が選ぶ百沖のうた」
黄金言葉「物知り節」~沖縄に残る黄金言葉を求めて~
沖縄音楽アーカイブスコラム ビセカツ/組踊子の会 新垣俊道/D starノリト/HY
PLANNING OFFICE Codaの代表・幸田悟さん

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索