現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > AKB48・高橋みなみが新番組ナレ録り会見で“入浴スタイル”を赤裸々告白!

2012年04月27日

AKB48・高橋みなみが新番組ナレ録り会見で“入浴スタイル”を赤裸々告白!

2012年7月27日(金)~8月12日(日)までイギリス・ロンドンで開催される「ロンドンオリンピック」。BS朝日では、そのロンドンオリンピックを目指す選手たちのプライベートに迫るドキュメンタリー番組「あすへのエネルギー アスリートたちのバスタイム」を5月8日(火)より放送する。このたび、番組ナレーターを務めるAKB48の高橋みなみが収録に臨み、囲み会見に応じた。

同番組は、アスリートたちが究極の練習で研ぎ澄ませた身体や精神状態をホッと安らげる癒やしのプライベートなひとときを「バスタイム」と命名。トップアスリートたちがその空間で何を思い、どんな時間を過ごすのかに迫り、活力を蓄えていく姿を追う。

番組では、高橋を「ニッポン声援団長」に任命。AKB48の頼れるリーダーである高橋は、コンサートやライブ前に、必ず「よっしゃー、行くぞー!」と掛け声を上げ、大所帯のメンバーを引っ張っていく姿が、どこか“力を与えてくれる”ことが起用理由だ。番組のナレーションの中には、実際に「よっしゃー、いくぞー!」と、檄を飛ばす場面もあるという。

収録を終えた高橋は、「ナレーションの仕事が決まってビックリしました。4年に一度のオリンピックという行事、そのワンチャンスに懸けている選手たちの応援ができることはすごく光栄です」と喜びをあらわにした。

アスリートたちの姿に実際に元気をもらえるようで、「“4年に1度”にピークを持ってくる集中力、情熱。私も負けないよう、やっていきたいです」とコメント。

また、高橋は「いろんなアスリートに聞くと、マラソン選手は沿道からのファンの声が、野球選手は球場での声援が聞こえて勇気をもらえるそうです。そして私たちも、コンサートで名前を呼んでもらうと勇気が湧きます。その経験も活かして、私の『声』で選手たちの背中を押していきたいです。『言葉に魂を込めて!』全力で応援します!」と意気込みを語った。

高橋に注目選手と聞くと、「マラソンの藤原新(ふじわら・あらた)選手。“無収入ランナー”であれだけ頑張れるのはすごい! そして、馬術の法華津寛(ほけつ・ひろし)選手にも注目しています。70歳を超えて競技を続けていて、しかもオリンピック…どうすればああいう風になれるんだろう」と2選手をピックアップ。続けて、「競技で言うと“団体競技”が好きです。特に、女子バレーボールや競泳のリレーですね。AKBと同じ、団体での勝負。“ひとつ”になる、という絆を感じて、目が離せないです」と、自身の立場と重なる部分が多く、共感を覚えるという。

そんな高橋だが、スポーツ経験を聞くと苦笑い。「実は、すごく“運動音痴”(笑)。でも、見るのは大好き! 自分も頑張ろうって気持ちになります。人気競技とあまりメジャーじゃない競技とありますが、どの選手も必死で戦う姿、背負ってきたものは一緒。…いつももらい泣きしてしまいます」とスポーツ好きをアピールした。

番組のテーマである“バスタイム”に絡めて、「高橋さんにとってのバスタイム」をあえて質問。「入浴剤のにおいとか温かさとか、好きですね。リラックスできる。思うに、『アイドルもある意味アスリート』なのかなって。お風呂で体を休めて、元気になってまた頑張る! ってところとか。ただ、私は長く浸かっているのが苦手で…少なくても10分は浸かるようにしています。中で運動してみたり。あと、どうしても“1人で”入りたい(笑)。こだわりです(メンバー内で誰かと一緒に風呂に入るのを嫌うことで有名)! バスタイムは癒やしの時間だと思っているので、今後も1人で入るスタイルは貫きます」と、こだわりを。

先日、南海キャンディーズの山ちゃんが「次の総選挙で1位になるのは“たかみな”じゃないか」と発言していた件を出し、「金メダルを狙うか」を聞くと、「なんでそういうこと言うのかなー(笑)。私は“謙虚に”頑張ります! 金メダル=1位にこだわるのではなくて、“名前を呼ばれることがメダル”だと思っています(笑)」と、締めくくった。
 

「あすへのエネルギー アスリートたちのバスタイム」
2012年5月8日(火)スタート 毎週火曜19:54~20:00 BS朝日で放送

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索