現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 沖縄国際映画祭開幕!「ピカルの定理」のステージで白鳥美麗がデビュー曲を熱唱!

2012年03月24日

沖縄国際映画祭開幕!「ピカルの定理」のステージで白鳥美麗がデビュー曲を熱唱!

3月24日、宜野湾の沖縄コンベンションセンターを中心に、ついに「第4回沖縄国際映画祭」が開幕。17時から行われるレッドカーペットに先がけて、沖縄コンベンションセンターのビーチステージでは「ピカルの定理in沖縄国際映画祭」が開催され、早朝から多くのお客さんが駆けつけた。

会場に設置されたスクリーンに「ピカルの定理」のオープニング映像が流れると、観客のテンションが一気にアップ! ステージ上にピース、平成ノブシコブシ、ハライチが番組の衣装で現れると、登場を待ちわびていた会場から「キャー!」という歓声が上がった。

「ピカルの定理in沖縄国際映画祭へようこそ!」とのピース・綾部祐二のあいさつに、温かい拍手を送る観客。開口一番、平成ノブシコブシの吉村崇が「沖縄は暖かい所だと思っていたのに、今日は風が強くて寒い!」と話すと、ピカリ隊の面々も「寒い!」「風が強い!」とあいにくの天気模様に面を食らっていた。

3月21日に「ピカル 恋がしたい」でCDデビューした番組の人気キャラクター「白鳥美麗」を全員で呼び込むと、渡辺直美演じる白鳥美麗が登場。強風にあおられ、クマがプリントされたパンツが丸見えだったが、笑顔で観客の声援に応えていた。CDデビューした感想について白鳥は「まさかデビューできるとは思わなかった。曲はポップでかわいらしい、恋をしたことがない女の子の歌なんですよ!」と話していた。

メンバーがそろったところでトークタイムに突入。沖縄には“又吉”姓が多いことにかけて、ピース・又吉直樹が大阪出身であるにもかかわらず、沖縄出身という設定に。そこで、会場にどれぐらいの“又吉さん”がいるか質問すると、なんと7割近くが挙手。地元沖縄のお客さんの冗談に、ピカルメンバーは驚いた様子。また、「沖縄には良く来る?」という話題では、ハライチ・澤部佑が今年の正月に1人で沖縄に来ていたことが判明。「旅行中、エッチな店に行ったみたいですよ」とメンバーにバラされ、慌てる澤部の様子に会場がドン引きする一幕も。

会場が温まったところで、吉村が「白鳥の歌、聴きたいですかー?」とお客さんをあおり、お待ちかねの白鳥のライブステージへ。デビューソングの「ピカル恋がしたい」を、キレのあるダンスに合わせて歌い上げる白鳥。コロコロと変わる表情に会場からは「かわいい!」との声が多く聞こえていた。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索