現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【ラジスタ☆エンタ魂】“オキナワンスイーツ”の新たな定番! 絶品バウムクーヘンの秘密に迫る!!

2012年01月30日

【ラジスタ☆エンタ魂】“オキナワンスイーツ”の新たな定番! 絶品バウムクーヘンの秘密に迫る!!

2012年1月26日放送の「ラジスタ☆エンタ魂」(FMレキオ)では、昨年7月にオープンした沖縄初のバウムクーヘン専門店「ふくぎや」を大特集。株式会社ふくぎや、製造担当の島袋直志さんがゲスト出演し、絶品バウムクーヘンの秘密を紹介した。

フクギの木を漢字で書くと“福木”。そこで店名の由来を尋ねると、島袋さんは「店名にはその“福”の字にあやかって、福がおりてきますようにという願いが込められている」と語る。その名のとおり、〝幸せを呼ぶバウムクーヘン〟と言われ結婚式の引き出物や、お土産として、地元だけでなく観光客からも大人気の商品なのだ。〝幸せを呼ぶバウムクーヘン〟は、沖縄の卵とはちみつを使用したプレーンタイプの「フクギ」と、今帰仁産の黒糖を使用したハードタイプの「ガジュマル」の二種類。「フクギ」には牛乳、「ガジュマル」にはブラックコーヒーという組み合わせが、島袋さんのおすすめだとか。

「ふくぎや」をオープンしたきっかけは、沖縄にバウムクーヘンの専門店がなかったことが大きいそうだ。オープン前に県外で研修を行い、数々のバウムクーヘンを試食し研究を重ねたという。「ふくぎやのバウムクーヘンが一番ですか?」とパーソナリティーに聞かれると、「はい、自分が作ったのが一番おいしいです。」と照れ笑いを浮かべながらも、誇らしげに語る島袋さん。

バウムクーヘンのほかに、島マースと黒糖、チョコを包み込んだちんすこう「こころん」などのオリジナル焼き菓子や、シーサーの顔を型取ったキャンドル「シーサーキャンドル」なども販売している。オープンして半年、製造担当の島袋さんは「これから新商品に向けて試作していく。おいしい焼き菓子をみなさんに提供していきたい」と意気込みを見せた。“オキナワンスイーツ”の新たな定番と言われ注目を集めている、ふくぎやバウムクーヘン。今後どのような新商品が展開されていくのか楽しみだ。

「幸せを呼ぶバウムクーヘン」
■フクギ…S1150円、M1570円、L1990円
■ガジュマル…S1260円、M1890円、L2520円

「オリジナル焼き菓子」
■こころん…1袋3個入り190円
■黒まーる…1袋5個入り290円
■ふくぎの葉…1枚140円
■紅巻貝(ベニマキガイ)…1袋3個入り210円

「ガジュマル」Sサイズ1260円

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索