現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 沖縄の紅イモと黒糖を使ったブルーシールのアイスバーが全国のローソンで発売中

2021年07月29日

沖縄の紅イモと黒糖を使ったブルーシールのアイスバーが全国のローソンで発売中



沖縄のアイスメーカー・ブルーシールは、7月27日から、全国のローソンで「ブルーシール 紅イモ&黒糖」アイスバーを数量限定で発売中。

「ブルーシール 紅イモ&黒糖」は、沖縄県産素材が2つ同時に味わえるアイスバー。昨年は台風被害も少なく、近年まれに見る豊作となったが、コロナ禍で沖縄県産原料の消化が追いつかず、生産者から製造業者まで苦境に立たされている中、少しでもその原料を使用しておいしく沖縄を感じる商品開発ができないかという思いで企画がスタート。沖縄県黒砂糖協同組合や紅芋生産農家と話を進め、このたび、製品化へと実現することができた。

パリッとした食感のチョコレートの下に、淡いうす紫色の沖縄県産“紅芋ペースト”を使った優しい味わいの紅イモのアイスが現れる。さらに食べ進めると、日本最南端の有人島・波照間島で栽培されたさとうきびを100%使用して島内で製造された「波照間黒糖」で作った黒糖アイスが楽しめる。

食べ進めていくうちに“味変”が楽しめる「ブルーシール 紅イモ&黒糖」。紅芋のまろやかな風味と黒糖独特の深い香りと味で、少し大人向けとなっている沖縄県産素材のアイスバーを味わおう。

「ブルーシール 紅イモ&黒糖」
2021年7月27日(火)~ 209円(税込) 全国のローソンにて発売
※一部取り扱いのない店舗あり
※なくなり次第終了

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索