現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 琉球風水志・シウマが新著で“数字の世界”へ誘う

2021年07月29日

琉球風水志・シウマが新著で“数字の世界”へ誘う





沖縄出身の琉球風水志・シウマ氏は、7月30日(金)、書籍「琉球風水志シウマが教える あなたの運命をつかさどる『数字の暗号』」(講談社)を発売する。

シウマ氏は、1978年生まれ、沖縄県出身の琉球風水志。琉球風水師である母の影響で琉球風水を学び始め、姓名判断や九星気学などを基にした独自の「数意学」を考案した。これまでに延べ10万人以上を鑑定し、多数の企業経営者、著名人等から支持を得ている。バラエティー「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)出演以降、メディア露出が増え、話題を集めている。

「数字には同じ数字を引き寄せる力があります」というシウマ氏は、自身が編み出した「数意学」を基に、最新刊では「人生を変える数字の法則」について説いている。2009年に発売した「数字の暗号-Number Code-」(講談社)に加筆修正した。

「よい意味を持つ数字を身につけると不思議と同じよい数字が回りに集まってきます」「例えば、お菓子を配る時に個数を意識したり、メールにいい意味を持つ数字をつけ足したり……。そうするうちにいつのまにかいい数字を使いこなすことができるようになり、素晴らしい効果を実感するようになるのです」など、数字が導く運命を、独自の考えでつづっていく。

先祖に守られ、危機を回避できる「6」、自分の努力次第で夢をつかみ取れる「7」、周囲の注目を集めて人気者になれる「15」、お酒のトラブルに要注意の「19」、次々と起こる不運は「34」が原因!?など、興味を引かれる話題が並ぶ。

この本をきっかけにシウマ氏が説く“数字の世界”に浸ってみよう。

「琉球風水志シウマが教える あなたの運命をつかさどる『数字の暗号』」
2021年7月30日(金) 1,430円(税込) 講談社

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索