現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > イケメンYouTuberグループ・真夜中の12時の初ビジュアルブックが発売

2021年02月13日

イケメンYouTuberグループ・真夜中の12時の初ビジュアルブックが発売



イケメンYouTuberグループ・真夜中の12時は、2月13日(土)、初のビジュアルブック「真夜中の12時 First Midnight」(KADOKAWA)を発売する。

真夜中の12時は、2019月11月にデビューした、馬場健太(けんけん)、新納直(なおてぃ)、相馬理(さとるん)、齋藤天晴(てんてん)、目黒耕平(めぐろっち)の5人によるYouTuber集団。愛称は“まよじゅー”。

メンバーは、元商社マン、日本第1位のラテアーティスト、剣道国体1位、アパレル店員など、個性豊かな経歴を持つ。YouTubeでは、ドッキリ、検証、ディープな恋愛話などさまざまなジャンルで高視聴数を記録し、登録者数も上昇中。

今回のビジュアルブックのコンセプトは、「何年か経って見返した時に、これが全ての始まりだったんだなと思える瞬間を切り取った1冊」。渋谷発の5人にふさわしく、真夜中と真昼の彼らをオール渋谷ロケで24時間密着し、クールな表情をはじめ、素顔の彼らを収めた。

ソロページでは、バラエティー豊かな個性を持つ彼らの得意技も披露。また、“今、僕らが考えるまよじゅう”をテーマにした5人の座談会にも注目したい。

発売を記念して、2月13日(土)から、東京・SHIBUYA TSUTAYAにて「真夜中の12時の本棚」が決定。期間は、3月1日(月) 営業終了まで。「自分の教科書」をテーマに、メンバー自身がセレクトした書籍を並べた本棚をSHIBUYA TSUTAYAの2階に展開。さらに、ビジュアルブック内のソロ写真の特別展示も行う。

イケメンYouTuberグループ・真夜中の12時にとって、名刺代わりとなる1冊に仕上がっている。

「真夜中の12時 First Midnight」
2021年2月13日(土) 3,000円(税別) KADOKAWA

<イベント・特典情報>
「真夜中の12時の本棚」
2021年2月13日(土)~2021年3月1日(月)営業終了まで 東京「SHIBUYA TSUTAYA」2階レジ横にて開催

「直筆サイン入り展示パネルプレゼントキャンペーン」
2021年2月13日(土)~2021年3月1日(月) 営業終了まで 東京「SHIBUYA TSUTAYA」にてビジュアルブック購入1冊につき1枚応募用紙を配布
※必要事項を記入後、2階レジ横の専用応募箱に投函(1口につき好きなメンバーを1人選択可)
※応募期間は変更する場合あり
※オンラインで購入の場合は応募不可

「SHIBUYA TSUTAYA限定購入特典」
※SHIBUYA TSUTAYA店頭、または、オンラインショップにてビジュアルブックを購入した人に1冊につき1枚、メンバーソロ生写真(全5種、ランダム)を配布
※SHIBUYA TSUTAYA店頭・オンライン購入先着順での配布
※なくなり次第終了
※「真夜中の12時の本棚」内でのメンバーセレクト書籍は対象外
※状況により、販売冊数に制限をかける場合あり

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索