現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > Rude-αがYouTubeチャンネルで初の生配信番組をスタート

2021年01月19日

Rude-αがYouTubeチャンネルで初の生配信番組をスタート



沖縄出身の新世代ラッパー・Rude-αは、1月27日(水)から、公式YouTubeチャンネルで初の生配信レギュラープログラム「Rude-α presents『The Rude House』」を配信する。

Rude-αは、沖縄・沖縄市出身の現在23歳の新世代ラッパー。高校1年の時からストリートダンスを始め、各種ダンスバトルやイベントに出演。2019年5月にメジャーデビューし、2020年11月には初のドラマ主題歌「マリーミー」(ABCテレビ)を担当。さらに、最近は「Sk∞エスケーエイト」で自身初のアニメオープニングテーマ「Paradise」を先行配信するなど、次々と楽曲をリリースしている。

2019年夏にABEMAの大人気恋愛リアリティー番組「オオカミちゃんには騙されない」へ出演、2020年8月に自身初のエッセイ本「何者でもない僕たちに光を」を発売するなど、音楽以外のフィールドでも活躍中。

そんなRude-αがこのたび、自身初の生配信レギュラープログラムをスタートする。

コンセプトは「ルードのお家」。生配信での視聴者とのやり取りや、さまざまなゲストとトークを繰り広げるプログラムで、計6回、各月2回の不定期配信を予定。生配信後は、チャンネル内に設けられる新カテゴリー「REGULAR」にアーカイブされる。

Rude-aは「YouTubeでは普段からいろんな人のコンテンツを観ているんですが、自分自身の番組は今回が初めてです。ファンの人たちにリラックスして楽しんで観てもらえるものになるように、自分自身も楽しみながら作っていこうと思います」とコメント。

生配信にてリアルタイムで“参加”ができる今回のプログラムは、ファンのみならず多くのティーン、同世代の話題を集めそうだ。

「Rude-α presents『The Rude House』」
出演:Rude-a、芦沢ムネト(進行)
初回配信:2021年1月27日(水) 20:00〜(生配信)
番組URL:https://youtu.be/Cc0qsy0hE94

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索