現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 日清パワーステーションが22年ぶりに次世代ライブハウスとしてオープン!

2020年11月17日

日清パワーステーションが22年ぶりに次世代ライブハウスとしてオープン!

西川貴教

西川貴教

東京・新宿区にあったライブハウス「日清パワーステーション」が、11月21日(土)、22年ぶりに「日清食品 POWER STATION [REBOOT]」としてグランドオープンする。

「日清パワーステーション」は、1988年に新宿にオープンしたライブハウス。これまで、THE YELLOW MONKEYのほか、忌野清志郎、フラワーカンパニーズ、ウルフルズ、真心ブラザーズらそうそうたるメンバーがこの地でライブを開催した。

その「日清パワーステーション」が「日清食品 POWER STATION [REBOOT]」として再出発。ネット時代の若者たちに向け、ニューノーマルの時代だからこそできる新しいエンタテインメントを発信していく。

最大の特徴は、リアルではなく、スマートフォンやパソコンで視聴する、配信に特化した音楽ライブハウスという点。

オリジナルに開発されたプラットフォームにより、ステージに設置した透過型LEDバックパネルやLEDフロアパネルとチャットシステムを連動させることで、配信ライブでありながら、まるで実際のライブ会場にいるようなリアル感や“参加感”を体験できる。

11月21日のオープン日には、西川貴教が登場。そして、11月22日(日)にはVTuberの星街(ほしまち)すいせい、11月23日(月・祝)は、次世代ガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!(バンドリ!)」から生まれた最初のリアルバンド・Poppin’Partyにより、「こけらおとし3DAYS」ライブが開催される。

今後もリアルのアーティストからバーチャルのVTuberまで、“次元”の常識を超えた幅広いアーティストによるライブを体感しよう。

「日清食品 POWER STATION [REBOOT]」
公式サイト https://nissin-ps.com/

星街すいせい
Poppin’Party

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索