現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > Anlyが総勢21人のテレワークオーケストラとのコラボ音源を配信

2020年07月24日

Anlyが総勢21人のテレワークオーケストラとのコラボ音源を配信



沖縄・伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyは、7月15日、総勢21人の音楽家たちとのテレワークレコーディングで完成した楽曲「Distance-Orchestra Version-」を、ダウンロードおよびサブスクリプションで配信した。

Anlyは、沖縄の離島・伊江島出身の、現在23歳のシンガー・ソングライター。18歳となった2015年11月にドラマ主題歌の「太陽に笑え」でメジャーデビュー。2018年には、日本国内では女性アーティスト初となるLoop Pedalを駆使したライブツアー「LOOP NIGHT」を実施した。同年7月に発売された自身2枚目となるフルアルバム『LOOP』はアメリカ・ロサンゼルス在住のサウンドプロデューサー・Juan Arizaらとともに制作。昨年11月からは、5カ月連続デジタルシングル配信を行い、話題となった。

今回のコラボ曲は、多くのミュージシャンが活動の制約を余儀なくされる中でも、それぞれの場所で精力的に音楽を鳴らし、挑んだ制作が話題を呼んでいた一曲。

これまでYouTubeでパフォーマンス映像が見られたが、多くの音源化を望む声が寄せられて今回配信されることが決定した。

さまざまな試みで音楽業界に話題を作るAnlyの今後の活動にも注目したい。

「Distance-Orchestra Version-」
2020年7月15日(水)0:00〜配信中
https://Anly.lnk.to/Distance_Orchestra_Version_WN

【CAST】
Vocal:Anly
Piano & Orchestra Arrangement:松ヶ下宏之
Violin:武内いづみ、雨宮麻未子、筒田咲紀、亀井友莉、向江陽子、西原史織、井田真里乃
Viola:大辻ひろの
Cello:飯島奏人
mocqual(Flute:萩原可奈、Oboe:和光美苗、Clarinet:宮田愛子、Fagot:山村真実)
Flute:津崎このみ
Trumpet:木幡光邦
Trombone:高井天音
Harp:井田結貴乃
A.Guitar:鈴木papagon英俊
A.Bass:今西真也
Percussion:小久保bon里沙
Visual Editor:小島ヒロアキ(holy island)
Mix Engineer:永井はじめ

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索