現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】那覇市に星野リゾートの「OMO」ブランドが誕生!

2020年06月26日

【沖縄】那覇市に星野リゾートの「OMO」ブランドが誕生!



星野リゾートの「OMO」ブランドのホテルとして、「星野リゾート OMO5沖縄那覇」が沖縄・那覇市の松山エリアにオープンすることがわかった。開業日は未定。

「OMO」は、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」がコンセプト。都市観光客に向けて、街をディープに楽しむサービスとお茶目な仕掛け満載のホテルステイを提案している。

現在は、「OMO7旭川」「OMO5東京大塚」の2施設。今後は、「OMO3東京川崎」、2022年には「OMO7大阪新今宮」、2023年春には「OMO 下関(仮称)」が開業を控える。

今回、那覇市に誕生する「OMO」ブランドのホテル名は、「星野リゾート OMO5沖縄那覇」。星野リゾートが展開する沖縄県内での宿泊施設としては、本島と離島を合わせて5施設目で、OMOブランドとしては初だ。

那覇市は、琉球王朝時代からの史跡や伝統工芸、芸能、文化などが色濃く残る“首里城エリア”や、活気溢れる商店が並ぶメインストリート“国際通り”、沖縄の台所である“牧志公設市場”など、独自の文化が混ざり合う魅力溢れる人気の都市。

琉球王朝独自の文化、薩摩藩によってもたらされた日本文化や太平洋戦争後のアメリカ文化との融合など、激動の歴史を刻んだからこそ生まれた豊富な観光資源を基に、国内外の都市観光客に向けて新たな価値を提供していく。

今後は、地域との連携を深め、沖縄周遊観光の拠点としてのサービスを考案していくという「星野リゾート OMO5沖縄那覇」。“ワクワクするアクティビティ”で定評のあるOMOブランドの那覇進出に期待が高まる。

「星野リゾート OMO5沖縄那覇」
開業日:未定
住所:沖縄県那覇市松山1丁目(国道58号線沿い)
施設構成:地上1~16階
客室数:190室
施設:客室、フロント、ロビーラウンジ、カフェ、ショップ、パブリックスペース、立体駐車場

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索