現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 黒木メイサの完全リモート撮影インタビュー動画が公開

2020年06月23日

黒木メイサの完全リモート撮影インタビュー動画が公開



沖縄出身の女優・黒木メイサは、このたび、自宅から完全リモート撮影に初挑戦。ドクターズコスメブランド・タカミの15周年スペシャルサイトにて、6月23日(火)から公開される。

タカミは、東京・表参道にある美容皮膚の現場で長年にわたりスキンケアの開発に携わってきたドクターズコスメブランド。

同社のロングセラーである代表製品「タカミスキンピール」が今年、誕生から15周年を迎える。その記念企画として「“#わたしのニューノーマル”ストーリー」と題してインタビューが行われ、そのキービジュアルとして黒木が起用された。

黒木の撮影は、約3時間以上にわたり、すべてZOOMを通じてリモートで実施。事前に黒木の自宅に撮影機材を一式送り、黒木と制作スタッフが離れた場所から画面越しにコミュニケーションを取り、カメラや照明、本格的な機材の設営や撮影ポージング、衣装選びなど、全て黒木が一人で対応した。

インタビューで、黒木は新しく変わりつつある日常について、「自分と向き合う時間がすごく増えた」とコメント。肌の手入れ、体、食生活について、これまで何も考えずに決断していたということも、「今は一個一個考えて行動、決断できる時期」と捉え、「何が必要か、自分に何が合っているかを探している期間でもあります」と、自身の今の日常と重ね合わせながら語った。

最後は「まずはできることから、少しずつ、みんなでこの不安な状況を乗り越えて、新しい自分に必要なこと、新しい自分のスタイルをそれぞれが築き上げたらいいですね」とメッセージを発信した。

ウェブ動画では、和やかな雰囲気の中、黒木自身が“現場”を作っていくメイキングシーンも。「こっち?」と制作担当者と会話しながら自身で機材を移動する場面や、立ち位置に印を付けるシーンなど、撮影の裏側も収録されている。

「普段の撮影とはまた違うモードで取り組ませてもらって、『逆に大丈夫かな』って思うくらいリラックスしながら撮影させてもらいました」と、リモート撮影ならではのエピソードも明かされた。

プライベート空間から発信する黒木メイサの“ニューノーマル・ストーリー”をチェックしよう。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索