現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 真夜中の12時のさとるんがドラマデビュー!

2020年06月11日

真夜中の12時のさとるんがドラマデビュー!



イケメンYouTuberグループ「真夜中の12時」で人気の相馬理が、リモートドラマ「あなたの夢叶えますガチャ〜アイドル編」「Go!Con!」の2作品でドラマデビューを果たした。現在、それぞれドリプラチャンネル、ABEMA にて配信中。

真夜中の12時は、2019月11月にデビューした、馬場健太(けんけん)、新納侃(なおてぃ)、相馬理(さとるん)、齋藤天晴(てんてん)、目黒耕平(めぐろっち)の5人によるYouTuber集団。愛称は“まよじゅー”。

メンバーは、元商社マン、日本第1位のラテアーティスト、剣道国体1位、インターン中の大学生、アパレル店員など、個性豊かな経歴を持つ。ディープな初体験談が話題となって、現在、人気急上昇中。

相馬は1996年10月23日生まれ。ABEMAで配信されたリアリティ番組「私の年下王子さま」に出演し、くしゃっとした笑顔と紳士なふるまいで人気を博した。

2018年末に4年間営業マンとして勤めていた商社を辞め、芸能の道一本に。現在、真夜中の12時のメンバーとして、モデル、インフルエンサー、役者など多彩なジャンルで活躍している。

今回、相馬が出演したのは、新型コロナウィルス感染症による自粛期間の中、オーディションから撮影まで全てリモートで行うという新しい試みのドラマ作品。

「あなたの夢叶えますガチャ〜アイドル編」で、相馬はBチームに出演。1000人の応募者の中からオーディションを勝ち抜き、アイドルグループの爽やか笑顔担当・きっしーを演じる。持ち前のキラースマイルで、アイドルオタクのヒロインをときめかせるきっしーを好演している。

もう1つの作品「Go!Con!」はラブコメディ。相馬は、緊急事態宣言中に開催されたアバター合コンに参加するイケメン会社員・蓮役。バランス感覚の良い会話で紳士の魅力あふれる相馬らしい役どころとなっている。

相馬は「リモートでのオーディションは初めての経験で、演技経験も少なかったので自信はありませんでしたか、決まった時は素直に嬉しかったです。リモートでの撮影ということもあり、新鮮で最初は少し戸惑いましたが、自分の演技を見ながらできるので、そこは楽しかったです」と感想を。

さらに、「今回の2作品はサラリーマンとアイドル役ということで、4年間の営業マン経験やライブ配信で普段ファンの方と接していることが役作りに生かせた気がします。たくさんの皆さんに見てもらえたらうれしいです。これからも映画、ドラマ、舞台とさまざまなジャンルに挑戦していき、自分の中での振り幅を広げていけるよう頑張ります」と抱負を語った。

リモートドラマという新しいフィールドで、役者としてステップアップを目指す相馬に注目したい。

「あなたの夢叶えますガチャ〜アイドル編」
ドリプラチャンネルにて配信中

【出演】
Aチーム:大森つばさ、鈴木勝大、押田岳、武本悠佑、藤林泰也、北乃颯希(登場順)
Bチーム:岡本夏美、古屋呂敏、大倉空人、相馬理、飯島颯、萩原護(登場順)
※2つのチームに分かれて、同じ脚本を演じる
【スタッフ】
プロデュース:木村元子
脚本:松田裕子
演出:神徳幸治


オンラインシネマ第2話「Go!Con!」
ABEMAにて配信中

【出演】
高橋凛、瀬戸祐介、相馬理、曽田陵介、月野もあ(仮面女子)、岩田華怜

【スタッフ】
企画・プロデュース:嶋田豪
プロデューサー:西前俊典
製作:アイエス・フィールド
監督・脚本:藤田真一

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索