現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 銀河団 from 劇団番町ボーイズ☆の木原によるソロ楽曲がリリース

2020年06月08日

銀河団 from 劇団番町ボーイズ☆の木原によるソロ楽曲がリリース



銀河団 from 劇団番町ボーイズ☆の木原瑠生によるソロ楽曲「愛してた」が、6月8日(月)、配信リリースされる。

銀河団は、ソニー・ミュージックエンタテインメントが手掛ける個性派演劇集団「劇団番町ボーイズ☆」の若手メンバーにより構成された、木原瑠生、矢代卓也、織部典成、澤田優、宮内伊織の5人から成るダンスボーカルグループ。

木原は現在放送中の「魔進戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系)に射水為朝/キラメイイエロ―役で出演するなど、俳優としても活躍している。

「愛してた」は、銀河団from 劇団番町ボーイズ☆のメインボーカルである木原のソロ楽曲となっており、ストレートな歌詞が印象的なラブバラードとなっている。

木原は「自分のソロ曲では初めてのラブソングであり、タイトルの通りとてもまっすぐで、でももう届くことのない気持ちを歌った切ないバラードになっています。一緒にいる時こそ優しさだけではなく、少しのわがままを言うことも、自分の気持ちを相手に伝える方法なのかなと思います。男性目線でも、女性目線でも聴ける曲になっています。この曲を聴いて周りの大切な人に素直な気持ちを伝えてほしいという想いも込めて歌いました。ぜひたくさん聴いて頂けたらうれしいです」とコメントを寄せた。

こんな時だからこそ胸に迫る木原のラブバラードを心ゆくまで味わいたい。

「愛してた」
2020年6月8日(月) 配信リリース

【楽曲配信アドレス】
https://orcd.co/bpjj7dq

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索