現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】人気のオリオンチューハイ「WATTA」がポップにリニューアル

2020年05月27日

【沖縄】人気のオリオンチューハイ「WATTA」がポップにリニューアル



沖縄のビールメーカー・オリオンビールは、5月26日、オリオンチューハイ「WATTA<ワッタ>」の4フレーバーを同時リニューアルした。

「WATTA」は、2019年5月に発売した同社初の缶チューハイ。沖縄ならではの素材にこだわり、その魅力を発見する楽しさや喜びを感じられるブランドとして、沖縄で暮らす全ての人が「私たちのお酒、私たちの美味しさ」と感じられる商品を目指して開発された。

今回、定番のリラックスシークヮーサーに加え、数量限定発売時に特に人気のあったパッションフルーツ、レモン檸檬、雪塩シークヮーサーを通年商品としてラインアップ。

また、健康への配慮から低アルコールの商品を揃え、これまで缶の中心に配置されていたアルコール表記を外すことで、前回に続きアートディレクター・秋山具義氏が素材そのものの魅力に注目できるようにデザインを変更した。

さらに、「WATTA」にまつわるストーリーや、沖縄のさまざまな魅力を紹介するInstagram「オキナワッタ」を同日からスタート。県内で活躍するインスタグラマーやターゲットである20~30代女性の視点からコンテンツを展開していく。

新生WATTAの展開に注目が集まる。

「WATTAリラックスシークヮーサー」(リキュール(発泡性)①、ALC.4%)
「WATTAパッションフルーツ」(リキュール(発泡性)①、ALC.5%)
「WATTAレモン檸檬」(リキュール(発泡性)①、ALC.5%)
「WATTA雪塩シークヮーサー」(リキュール(発泡性)①、ALC.6%)
2020年5月26日(火)発売 いずれも350ml/500ml缶

Instagram「オキナワッタ」
https://www.instagram.com/Orion_WATTA

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索