現在の位置 : TOP > テレビ番組情報 > 東日本大震災から3年…今を生きる全ての日本人へ「ふるさと」を探す心の旅~啄木と賢治の言葉~(仮)

ドキュメンタリー・教養

東日本大震災から3年…今を生きる全ての日本人へ「ふるさと」を探す心の旅~啄木と賢治の言葉~(仮)

BS朝日 2014年01月05日 (日) 22:00 ~ 23:30

石川啄木と宮澤賢治の言葉から、日本人における「ふるさと」について考える。出演は、ジャーナリストで作家の外岡秀俊氏と、女優であり脚本家であり詩人でもある近衛はな氏。

まず、岩手・盛岡市で、啄木の足跡をたどりながら、彼がどのようにして「ふるさと」の詩を詠んだのかを探る。続いて、啄木が初めて海を見た陸前高田市の三陸海岸へ。ここは、2011年3月11日、美しい海が多くの人々の「ふるさと」を奪っていった場所だ。ふるさと喪失の計り知れない悲しみと、再生に向けての取り組みに奮闘する人々と触れ合う。

また、大槌町は、今回の震災で津波被害、行方不明者が突出した地域。2人は、大槌町出身で父親が行方不明の歌手・声優の佐藤ひろ美氏と出会う。最愛の人を失って残された人々の喪失の闇に光を射してくれるのは、文人・宮沢賢治の言葉だった。賢治も最愛の妹・トシを失い、死の現実を受け入れる厳しいまなざしと、強く生きることを後押しする優しいまなざしを作品に注いだ。賢治の言葉は、残された者の声を代弁している。

各地でチャリティコンサートを続けている土田英順氏のコンサートが大槌町で開かれた。彼が使用しているチェロは、持ち主を津波でなくし壊れていたものだという。2人はその生と死をつなぐ鎮魂の音色に聴き入る。

放送スケジュール

  • BS朝日 / 2014年01月05日 (日) 22:00 ~ 23:30

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索