現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】「D&DEPARTMENT OKINAWA」が泡盛をテーマにツアーを開催

2019年10月08日

【沖縄】「D&DEPARTMENT OKINAWA」が泡盛をテーマにツアーを開催



沖縄・宜野湾市のショップ「D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD」は、10月20日(日)、那覇市内にて「ロングライフデザインを学ぶ『瑞泉酒造のもののまわりTOUR』」を開催する。

「D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD」は、日本のデザインシーンを「売り場」の視点で考え続け、今年で13年目を迎える「D&DEPARTMENT PROJECT」の沖縄におけるショップ。

「ロングライフデザイン」をキーワードにセレクトされた、家具、キッチンウェア、文具などの生活用品の販売や、沖縄の工芸品や地元のロングセラー商品を紹介。地域のコミュニティと連動するギャラリースペースも併設し、さまざまなデザイン活動を展開している。

今回、同店が開催する「ロングライフデザインを学ぶ『瑞泉酒造のもののまわりTOUR』」は、「泡盛」がテーマ。

祝いの席にも、交渉の場にも、そして祭りや神事にも登場する沖縄の「泡盛」は、沖縄の文化に欠かせないもの。今回のツアーでは、琉球王朝時代から多くの人に愛され続けた「泡盛」から、沖縄の歴史と文化に触れていく。

ツアーの舞台は、那覇市・首里で泡盛を作り続けてきた「瑞泉酒造」と、首里城。ツアーは3部構成になっていて、第1部は、首里で約130年以上泡盛作りをしている「瑞泉酒造」の泡盛づくりを見学。

その後、第2部として、沖縄の歴史を分かりやすく伝える賀数仁然(かかず・ひとさ)氏の案内で首里城を巡り、約450年続いた琉球王朝について学ぶ。

ラストの第3部は、参加者(希望者のみ)と一緒に、昔ながらの沖縄の料理と泡盛を楽しみながら、沖縄の食文化に触れる。

普段、また旅行の際に何気なく飲んでいる「泡盛」を入り口に、沖縄について知るひと時を過ごそう。

「ロングライフデザインを学ぶ『瑞泉酒造のもののまわりTOUR』」
2019年10月20日(日) 13:00〜16:30(12:30瑞泉酒造所前集合) 沖縄・那覇市「瑞泉酒造株式会社」「首里城公園」にて開催
※第3部までの参加者は20:00終了
定員:先着30人限定

【ツアー料金】
①第1部、第2部のみの参加 5,000円
②第1部、第2部+「d design travel 沖縄号」書籍込み 6,500円
③第1部~第3部までの通し参加:9,000円
④第1部~第3部までの通し参加+「d design travel 沖縄号」書籍込み 10,500円
※①~③全てガイド・首里城入場料含む
※③と④は懇親会での飲食代含む
※②と④の「d design travel沖縄号」をすでに持っている人は、差額を支払えば最新号または希望の「d design travel」に変更可能
※保護者の方1人に限り1人の子供(中学生未満)のツアー参加は無料。首里城入場料は別途

【問い合わせ】
電話:098-894-2112(D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD)

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索