現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 夢のコラボが実現!“世界のたけし”が沖縄アートに触れる!

2011年10月17日

夢のコラボが実現!“世界のたけし”が沖縄アートに触れる!

ビートたけしがいま一番会いたいアーティストに会いにいくというコンセプトのバラエティー「たけしのアート☆ビート」(NHKBSプレミアム)。10月19日(水)の放送で、沖縄ならではのアーティストとその作品をピックアップする「沖縄アートスペシャル」を2回に分けてオンエアする。

前編では、名嘉睦稔(なか・ぼくねん)と、照屋林賢(てるや・りんけん)を取り上げる。名嘉は1953年生まれで版画を中心に、イラスト、デザインも手掛けるアーティスト。2000年には外務省が製作した「九州・沖縄サミット広報用絵葉書」の原画を制作、2007年に文化庁文化交流使に任命されるなど、県内外で活躍している。名嘉の制作スタイルは、“神が降りてきた”と言わんばかりの驚異の速彫り。たけしはまず、生命力溢れる版画を彫る名嘉のアトリエを訪問、その極意を目の当たりにするとともに、自身も版画を体験する。

名嘉は版画だけでなく、作詞も手掛けている。そのつながりで、次にたけしは、名嘉が10年来、歌詞を提供している沖縄出身の人気グループ「りんけんバンド」の照屋林賢を訪問。りんけんバンドは、1977年にボーカルの照屋林賢により結成された。現在メンバーは7人。これまで3枚のシングルと、ベスト盤を含め20枚のアルバムをリリースしている。照屋は自身のバンド活動のほか、ユニットの楽曲プロデュースをするなど、広く音楽活動を展開中。りんけんバンドの音楽は、沖縄固有の言葉と音楽を大切にしながら、新しい発想を取り入れ続けるというスタイル。名嘉の歌詞とバンドの演奏を聴き、たけしは沖縄に根を張り活躍するアーティストたちの深い思いを感じ取る。

“世界のたけし”のフィルターを通した沖縄アートはどのような“化学変化”を起こすのか、楽しみだ。

「たけしアート☆ビート」
毎週水曜 夜9:00~9:57 NHK BSプレミアムで放送中
※「沖縄アートスペシャル」前編は10月19日(水)に放送。後編放送日は未定

名嘉睦稔指導のもと、版画体験をするビートたけし
名嘉睦稔指導のもと、版画体験をするビートたけし
版画体験をするビートたけし

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索