現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 兵動大樹×清井咲希(たこやきレインボー) 年の差29歳!の初めまして対談

2019年09月03日

兵動大樹×清井咲希(たこやきレインボー) 年の差29歳!の初めまして対談

(C)カンテレ

(C)カンテレ

関西を代表する“おしゃべりの達人”、お笑い芸人・兵動大樹と落語家・桂吉弥のW主演でおくる、爆笑“しゃべくり喜劇”『はい!丸尾不動産です』。
今年6月に上演された『はい!丸尾不動産です。~本日、家をシェアします』が大成功を収め、次回作への期待の声が上がる中、早くもシリーズ第2弾『はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます』が上演が決定!11月30日(土)から、前回と同じく大阪・ABCホールで上演される新作でも、兵動演じる、うだつが上がらない不動産営業マンの菅谷(すがや)、そして吉弥演じる、菅谷のお客さん・林田が登場する。そんな菅谷や林田が、今度はユーレイ騒ぎに巻き込まれてしまう!?
さらに第2弾には15年ぶりの舞台出演となる三船美佳、吉本新喜劇の佐藤太一郎、関西を代表するアイドルグループ“たこやきレインボー”の清井咲希、さらに新人の明石陸といったフレッシュな顔ぶれがキャスティング!
本格的な演技は初めてというちょっぴり緊張気味の清井と、座長・兵動の初対面を直撃!世代を超えた2人の“はじめまして”トークをお届けする!


「居心地のいい現場ですよ!」

兵動:はじめまして。いきなりですけど…、おいくつですか?
清井:ハタチです!
兵動:ハタチ!Wスコアや(苦笑)。いつもはなんて呼ばれてるの?
清井:さきてぃです。
兵動:僕は、だいてぃです(笑)。今回はこんなおっさんが共演者ですけど…(苦笑)。
清井:すごく楽しみです!兵動さんはめっちゃ面白くて気さくな方ってイメージがあります。
兵動:それは言われ慣れてます…ってウソウソ(笑)。でも、ハタチの子に面白いと言ってもらえるのはありがたいな。
清井:前回の舞台もめちゃくちゃ面白かったです。笑いがいっぱいあって、アッという間の時間でした。まさか、その舞台に出られるなんて思ってもいなかったので、嬉しいです。
兵動:舞台に出るのは初めて?
清井:2回目です。でも、1回目はガッツリお芝居をするって感じじゃなかったので、本格的なのは今回が初めてになります。
兵動:1カ月ぐらいお稽古があるけど、さきてぃは率直なところ、憂鬱?それとも楽しみ?
清井:共演者の方がすごい方ばかりなので、めちゃくちゃ緊張しています。いつもは(たこやきレインボーの)5人でワチャワチャやっているので、1人だとやっぱり緊張しちゃいます。
兵動:でも人数でいうたら、今回の舞台は6人やし、おっさんもメンバーやと思ってもらえたら(笑)。それに、気を遣う人は1人もおらへんからね。佐藤太一郎は知ってる?
清井:はい(笑)。新喜劇の方ですよね。石田靖さんと番組でご一緒しているので、新喜劇には4回ほど出させてもらっています。
兵動:そうか。石田さんと番組やっているから、芸人の免疫はついてるんやね(笑)。三船美佳さんとは会ったことある?
清井:お会いしたことないんです。
兵動:むちゃくちゃ怖いらしいよ…ってウソやで!めちゃくちゃイイ人!ほんまにざっくばらんやし、お姉さまに甘えていったらいいよ。僕らに、気を遣ってもらうと、こっちも気を遣うから、ほんま好きに楽しくやってくださいね。キャストもスタッフもみんな気のいい人ばっかりやし。悪い人は1~2人くらいかな~(笑)。
清井:いてるんですか!
兵動:おらんおらん(笑)!こんだけ、みんないい人ばかりっていうのも珍しいわ。最初にこの現場を味わうと、後がつらいかも。それぐらい、居心地のいい現場ですよ。
清井:すごくワクワクしてきました!
兵動:演技は前から興味はあったの?
清井:はい、お芝居をやりたいって気持ちはずっとありました。
兵動:今回はユーレイが出て来る話やけど、なんと、そのユーレイ役を演じるのがさきてぃ。しかも、きっちゃん(桂吉弥)演じる林田さんのお母さん役やねんな。
清井:76歳のおばあちゃんなんで、どう演じていこうかなって悩んでいます。
兵動:おばあちゃんが言いそうなセリフとはあるかもしれんけど、見た目は女子高生なんやし、普通に演じればいいと思うよ。役に入れ込み過ぎて、稽古場に、腰曲げて来られても困るしなぁ(笑)。
清井:兵動さん、そういえば稽古のときって何を着ていけばいいですか?
兵動:稽古着というと、着物とか浴衣やね。
清井:エ~!浴衣ですか!
兵動:冗談やて(笑)。動きやすい格好で来ていただければ何でもいいよ。もし、のどが乾いても、きっちゃんのところに行ったら飲み物買うてくれるから、安心して(笑)。ところで、普段は何してるの?空見上げたりとか?(笑)好きなものを聞いて、おっさんたち勉強してくるわ。
清井:普段は、大食いのYouTubeとか見ています。食べっぷりを見ていて、気持ちいいんですよ。
兵動:それなら、まかしてや!俺ときっちゃんやったら、なんぼでも食べれんで!さきてぃは結構食べる方?食べ物は何が好きなん?
清井:よく食べる方です。やっぱり、お肉が一番好きですね。
兵動:お肉やと、いろんな部位があるけど。
清井:ハラミが好きです。
兵動:それは話が合うかも(笑)。みんなでお肉を食べに行って、いいカンパニーにしよう!


「“メイド・イン・大阪”の作品を多くの人に観てもらいたい」

兵動:今回の舞台について、たこやきレインボーのメンバーからは何か言われてるん?
清井:「観に行くわ~」ってメンバーのみんなも言ってくれています!
兵動:それは、客席も楽しい空気になりそうやね。こうして頑張っている若い人たちとお芝居できるのは僕らも刺激になるし、力になるわ。それに、このシリーズは脚本がしっかりしているから、なによりも、観客のみなさんに物語を楽しんでもらえることが大きい。大阪で作る作品に、普段大阪で活動しているみんなが集結して、一つのものに向かっていく、そんな“メイド・イン・大阪”の作品を多くの人に観てもらいたいし、ニヤっと笑いに来てほしいですね。今回も何か面白いことを生み出せるんじゃないかって、めちゃくちゃ楽しみやし、さきてぃの新たな一面も引き出したいと思いますので、ファンの方も楽しみにしていてください!
清井:私も、舞台で笑ってもらえるようなことができたらいいなって思います!みなさん、コメディー舞台なので、会場に笑いに来てください!お待ちしています!

兵動大樹と桂吉弥の巧みな“おしゃべり”に、清井咲希をはじめ、フレッシュな魅力をあふれるキャストが作り上げる『はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます』。笑って、笑って、ホロリと泣けて、やっぱり笑える!!そんなワン・シチュエーション・コメディーをお楽しみに!

脚本は、『ハゲタカ』や『任侠ヘルパー』など数々のヒットドラマを手掛けたTVドラマ界のヒットメーカー古家和尚。演出は、ドラマ『幽かな彼女』や舞台『それいゆ』などを手掛けたカンテレの木村淳。この二人が再びタッグを組み、W主演の二人に加えて豪華なキャストとともに、ナンセンスなのにリアル!バカバカしいのに胸に刺さる!!涙しているのに、ツッコミたくなる!!そんな舞台を創り上げる『はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます~』のチケットは、9月7日(土)午前10時から一般発売がスタート。大阪に新たに誕生した〝しゃべくり喜劇〟。ぜひ、笑いに来てほしい!

【公演情報】
『はい!丸尾不動産です。~本日、家に化けて出ます』
出演:兵動大樹 桂吉弥/佐藤太一郎(吉本新喜劇)、清井咲希(たこやきレインボー)、明石陸(新人)/三船美佳 ほか
原案/本日、家を買います。(作・演出:木村 淳/2015年6月上演)
作/古家和尚   プロデューサー・演出/木村 淳(カンテレ)
公演日程 = 2019年11月30日(土)~12月2日(月)※全5回公演
会場:ABCホール(大阪・中之島)
料金:6000円(全席指定・税込)
チケットは9月7日(土)10:00より発売開始!!
お問い合せ:丸尾不動産公演事務局 ☎0570-063-050
詳しくは https://www.ktv.jp/event/iebake/

舞台『はい!丸尾不動産です。』第2弾!
舞台『はい!丸尾不動産です。』第2弾!
舞台『はい!丸尾不動産です。』第2弾!

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索