現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 「ここまで首ったけになるなんて思えなかった」と、 三浦春馬、娘役の稲垣来泉の写真を携帯の待ち受けに

2019年07月10日

「ここまで首ったけになるなんて思えなかった」と、 三浦春馬、娘役の稲垣来泉の写真を携帯の待ち受けに

(C)カンテレ

(C)カンテレ

7月10日(水)に東京都内でドラマ『TWO WEEKS』の制作発表会見が行われ、三浦春馬、芳根京子、比嘉愛未、三浦貴大、稲垣来泉(子役)、高嶋政伸、黒木瞳の7名が登壇した。

三浦春馬が“火9”初主演を務める、7月16日(火)スタートのカンテレ・フジテレビ系火曜夜9時連続ドラマ『TWO WEEKS』。このドラマは、殺人の濡れ衣を着せられた主人公・結城大地(三浦春馬)が、白血病の娘・青柳はな(稲垣来泉)の命を救うために挑む、2週間の逃亡劇を描くタイムリミットサスペンス。
三浦春馬に加えて、結城を追う新米検事・月島楓役として芳根京子、結城の元恋人・青柳すみれ役として比嘉愛未、結城を追い詰めていく刑事・有馬海忠役として三浦貴大、悪徳実業家・柴崎要役として高嶋政伸、国会議員・久我早穂子役として黒木瞳が出演する。

子役の稲垣来泉は、三浦と比嘉の間に座ってニコニコ。ドラマはハラハラドキドキの“タイムリミットサスペンス”だが、制作発表は稲垣の笑顔に大人たちが癒されっぱなしの和やかなものとなった。

30歳を目前に初めて父親役を演じる三浦春馬は「毎日の撮影が、これまでの自分が感じたことのない感情との出会いです。戸惑う瞬間もありますが、日々全力で撮影しています」と語る。
三浦春馬の言う“感じたことのない感情”とは、稲垣が演じるはなに対してどうしようもなく溢れる“父性愛”のこと。「来泉ちゃんと一緒に過ごす時間はしびれます。演じる前はここまで首ったけになるとは思いませんでした。実は二人で撮った写真があるんですが、携帯の待ち受けにしました」と告白!すると、母親役の比嘉までが「母性を超えて恋なんじゃないかと思うほど。現場でもつい来泉ちゃんを目で追ってしまうし、さよならと別れたら心にひゅ~と風が吹いて…」と、すっかりとりこになっている模様。
すみれの恋人で刑事役の三浦貴大も「来泉ちゃんがときどきパパと呼んでくれるんですが、間違っちゃったとすぐ訂正されるのが淋しい」とポロリ。三浦春馬と三浦貴大のダブル三浦による“来泉ちゃん争奪戦”も、このドラマのエッセンスになる兆し。
一方、芳根は「自分でも、こういう顔をするんだ!とびっくり」というほど、キリッとした顔の検事役に初挑戦。
黒木との共演シーンが多い芳根は「黒木さんと二人きりは大変緊張しますが、いろいろ質問させてもらっています」と語った。黒木は「いま世間は参議院選挙ですが、わたしは衆議院議員。清く正しい政治家です」ときっぱり言いつつ、「でも、“水清ければ魚棲まず”とも言いますし、果たして最後まで清く正しいままにいきますか…」と、ドラマの展開に謎をふくませた。
そして、このドラマきっての悪役を演じる高嶋政伸は、「台本を読んだ瞬間に毒蛇が思い浮かびました。なので、毒蛇のような笑みで、撮影中は“蛇の道”を生きたいと思います」。最強犯罪史のDVDで怖い笑顔を研究しているそう。稲垣がおそるおそる高嶋を見上げると「本当はやさしいおじさんなんだよ!」と高嶋はあわててにっこりする場面も。「でも、やさしい気持ちが出ると毒蛇の笑みができないので、みんな良い人だな、好きだな、とあまり思わないように努力しなきゃ…」と陰の苦労も語った。

最後に三浦春馬から、「いまの僕のモチベーションは来泉ちゃんです。それこそ、主人公を演じるうえで原動力になります。スタッフの楽しそうな姿を見ることも僕の支えになる。こんな和やかな現場ですが、撮影がハードであることも確かです。この夏一番のスリリングでハートウォーミングなドラマになると自負しています。僕にとってはおそらく20代最後のドラマ。みなさんに力強く届けたいと思います」と熱いメッセージで会見を締めくくった。


ストーリー
結城大地(三浦春馬)は、人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている男。そんな彼の前に、かつて人生で唯一心の底から愛していながら「ある出来事」により一方的に別れを告げた青柳すみれ(比嘉愛未)が現れる。そして彼女から、結城との娘を産んでいたこと、そして、8才になる娘のはな(稲垣来泉)が白血病であることを告げられる。突然明らかになった娘の存在に戸惑いながらも、病院で初めて出会ったはなを前に、父親としてのいとおしさを覚える結城。さらに、幸運にもドナーに適合したことで、結城は再び自分が生きる意味を見いだす。
一方、月島楓(芳根京子)は、かつて父親を死に追いやった8年前の事件の黒幕に復讐(ふくしゅう)するため、旧知の仲の国会議員・久我早穂子(黒木瞳)の支えも受けながら検事の道に進んだ現在も、独自に捜査を進めていた。そんな中、楓のスパイとして黒幕に迫った協力者が変わり果てた姿で見つかる。逮捕されたのは、遺体発見現場にいた結城だった…。
はなの手術まで2週間。このままでは骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、娘の命を救うため決死の逃亡に身を投じる…。そんな結城の足取りを、刑事・有馬海忠(三浦貴大)をはじめとした警察、そして協力者の死の真相を確かめたい楓ら検察が追い始める。さらには、結城と古くからの付き合いがある実業家・柴崎要(高嶋政伸)もその動向を視眈々とうかがっていた…。

『TWO WEEKS』
2019年7月16日(火)スタート
毎週火曜夜9時 ※初回15分拡大 (カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
【出演】 三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役)
     近藤公園 鈴木仁 バッファロー吾郎A ・ 磯村勇斗 原沙知絵 池田鉄洋・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索