現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 岡田健史のファースト写真集「鼓動」が発売前重版決定!

2019年05月19日

岡田健史のファースト写真集「鼓動」が発売前重版決定!



若手俳優・岡田健史のファースト写真集「鼓動」が、6月12日(水)に発売される。このたび、発売前重版が決定、さらに、初版には非公開のカットによるポストカード特典が付くことが発表された。

岡田は1999年5月12日生まれの20歳。小中高と野球一筋で、引退後に演劇部に助っ人参加し、演技の面白さに目覚めた。ドラマ「中学聖日記」(TBS系)の際、500人以上が応募したオーディションで合格を勝ち取り、俳優デビューを果たした。

そんな彼のファースト写真集「鼓動」は、4月10日に予約を開始すると瞬時に大反響を呼び、すぐに発売前重版が決定。さらに、初版には非公開アザーカットのポストカード特典が付くことも発表された。

写真集はドラマ撮影後、すぐに渡米したアメリカ・ロサンゼルスと国内で撮影。5月に20歳を迎えたばかりの岡田の10代最後の素顔を撮り下ろしている。

写真集のコンセプトは「パラレルワールド」。タイムトラベラーの岡田がさまざまなパラレルワールドに飛び、少年、青年、大人へと変身していく。自然の中で遊ぶ無邪気な笑顔、寝起きのピュアな眼差し、高層ビルが立ち並ぶロサンゼルスでのスーツ姿など、子供と大人の表情を併せ持つ、130点もの今の岡田の素顔が見られる。

一見華奢な見た目を裏切るような筋肉に覆われた太い腕、シックスパックを写真集で初公開。19歳のあどけない表情と漢気溢れるボディのギャップに注目したい。

岡田はロサンゼルスでの撮影時、オフになると撮影散歩に繰り出した。フォトグラファーとなった岡田が何に惹かれ、どんな作品を撮影したのか、写真とともに自身の手によるエッセイを特別に掲載。

発売前から話題を呼ぶ岡田健史のファースト写真集「鼓動」。発売が待たれる。

写真集「鼓動」
2019年6月12日(水)発売 2,000円(税別) 講談社

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索