現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】「におい」から動物に迫る新感覚のイベントが沖縄初開催

2019年05月22日

【沖縄】「におい」から動物に迫る新感覚のイベントが沖縄初開催



沖縄・沖縄市の「沖縄こどもの国」では、5月25日(土)、5月26日(日)の2日間、「においでめぐる動物園-くんくんPlanetに出かけよう」が開催される。

「においでめぐる動物園-くんくんPlanetに出かけよう」は、動物園にいる生きものの食べ物とうんちのにおいから体感と表現を通じてその生態を探る新感覚のイベント。生きものの特徴が現れる「におい」から、その生態に興味を持ってもらい、理解を深めてもらうことを目的としている。

「におい」の対象となるのは、沖縄こどもの国で飼育されているインドゾウ、キリン、ライオンなどIUCNのレッドリストにも掲載されている絶滅の恐れのある動物たちと琉球列島固有種であるリュウキュウイノシシ。

5月25日のワークショップでは、動物園のバックヤードに入るほか、野生生物の生きる環境についてのグループワークを実施し、野生生物の生態について知識を深めていく。

そして、5月26日のスタンプラリーでは、カップに入った、対象となる動物のうんちのにおいを嗅いで言葉で表現。そして、配布するハンドブックに動物の糞の形をかたどったスタンプを押しながら園内を回り、楽しく動物の生態について学んでいく。

本州以外での開催は初めてとなる同イベント。“におい”をテーマにした新感覚のイベントを体験しよう。

「においでめぐる動物園-くんくんPlanetに出かけよう」
2019年5月25日(土)〜5月26日(日) 11:00〜16:00(受付10:50)、26日は10:30〜15:30(受付終了15:00) 500円(25日のみ、26日は無料) 沖縄・沖縄市「沖縄こどもの国」にて開催
※各料金は別途沖縄こどもの国への入園料が必要
※雨天決行、荒天中止
※対象:25日は小学校4年生~中学校1年生、26日は制限なし(小学生以下は保護者同伴で参加
※推奨年令は小学校3年生以上
※人数:25日は先着24人、26日は先着500人

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索