現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 岡田健史主演ドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」のビジュアルが解禁

2019年05月16日

岡田健史主演ドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」のビジュアルが解禁

FBS福岡放送の開局50周年スペシャルドラマ「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」が、7月19日(金)に放送される。このたび、主演の岡田健史のビジュアルが公開、追加キャストとして、下町子を演じる女優として、長見玲亜のキャスティングが発表された。

「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」は、webマンガサービス「マンガクロス」(秋田書店)で連載されている、新島秋一氏原作のマンガ。福岡・博多の方言で話す、東京の高校に通う高校生・東京(あずま・みやこ)と、バリバリの博多弁を使うヒロイン・博多乃どん子(はかたの・どんこ)を中心に、福岡や博多の方言や文化の違いを4コママンガの形式で綴る。

主演の東京は、昨年、ドラマ「中学聖日記」(TBS系)でブレイクした岡田が務める。福岡出身ということもあり、今回の抜てきにつながった。ヒロインのどん子を福田愛依が演じる。

今回公開されたビジュアルは、高校の制服姿。ワイシャツを肘までめくり、ストライプのネクタイを緩く締めたシンプルなスタイルとなっている。

岡田は「今作品は多面的に原作の良いところは取り入れながら、とらわれないようにスタッフの方々が熟考して作り上げています。今回はビジュアル解禁ということですが、これも原作に沿ったワイシャツにネクタイとシンプルで締まった衣装となっており、ほかにも劇中に登場してくる衣装もあります。その中で、京の福岡に対する思い、葛藤、心情を見て頂けたらと思っています」とコメントした。

また、同時に、京とどん子のクラスメイト・下町子役の長見玲亜も解禁。町子は東京生まれの下町っ子で、京とは小学生時代からの腐れ縁。思ったことを何でもズバズバと言ってしまう性格で、クラスメイトに“姉さん”と慕われている。

長見は「京やみんなに向かって直球をどんどん投げる町子ちゃんを精一杯演じます!『博多弁ってかわいすぎる!!』と私自身も思っていたので、現場ではたくさん博多弁が聞けることにウキウキしています」と語った。

ヒロイン・どん子のビジュアルや他キャストの発表が待たれる。

「博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?」
2019年7月19日(金) 19:00〜 FBS福岡放送にて放送

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索