現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【東京】「アンダース 東京」でキビまる豚など沖縄の貴重食材を使ったディナーを提供

2019年04月04日

【東京】「アンダース 東京」でキビまる豚など沖縄の貴重食材を使ったディナーを提供



東京・虎ノ門のホテル「アンダーズ 東京」内にある「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」では、5月1日(水)から、沖縄県産のユニークな食材をふんだんに使った「沖縄ディナーセット」を販売する。期間は、6月30日(日)まで。

同ホテルの51階に位置するメインダイニング「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」は、2018年4月にグリル料理を中心に提供するレストランとしてリニューアル。「雪室(ゆきむろ)」と呼ばれる日本の雪国で伝統的に受け継がれてきた手法を用い、天然の冷蔵庫で食材を熟成させる「スノーエイジング」のビーフや甘味が増した野菜が特徴。

その「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」で、5月1日から、ディナーのスペシャルメニューとして、海ぶどうやキビまる豚、久米島産の車海老など個性豊かな沖縄の食材を、日本の食材にこだわりクラシカルな定番メニューをタヴァンスタイルで楽しめる「沖縄ディナーセット」を提供。

コースは、「4コースメニュー」(12,000円)と「5コースメニュー」(14,000円)を用意。

コースメニューは、沖縄産の生マグロの赤身を厚く切り身にし、バーナーで炙ることで香りを引き立てた「赤身鮪のシアード 島らっきょう 古酒と黒酢のヴィネグレット」、ブランド力の高い久米島産の車海老、食べ応えがあり味の濃い高級なマングローブ蟹と、イカや海ブドウなどシーフードに、青パパイヤのガスパチョをかけた「シーフードカクテル ~久米島産車海老、マングローブ蟹、イカ~ 青パパイヤのガスパチョ 海ぶどう」。

ほか、高級魚・ハタを使った「沖縄県産ハタのパピヨット ハーブシークヮーサーバター」(5品コースのみ)、抜群のうま味を宿すキビまる豚を取り入れた「沖縄県産きびまるポーク ~ロースのグリル、フィレの低温調理、バラ肉のコンフィ~ 島人参 島バナナ」、そして、デザートは「ピーチパインと沖縄フルーツのマリネ ミント風味 パッションフルーツのアイスクリーム ココナッツミルクのソース 黒糖シロップ」となる。

東京にいながら、沖縄の貴重な食材を堪能しよう。

「沖縄ディナーセット」
2019年5月1日(水)〜6月30日(日) 18:00~22:30(L.O.22:00) 14,000円(5コースメニュー)/12,000円(4コースメニュー) 東京・虎ノ門「アンダーズ 東京」内「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」にて販売

【コースメニュー】
・赤身鮪のシアード 島らっきょう 古酒と黒酢のヴィネグレット
・シーフードカクテル ~久米島産車海老、マングローブ蟹、イカ~ 青パパイヤのガスパチョ 海ぶどう
・沖縄県産ハタのパピヨット ハーブシークヮーサーバター
・沖縄県産きびまるポーク ~ロースのグリル、フィレの低温調理、バラ肉のコンフィ~ 島人参 島バナナ
・ピーチパインと沖縄フルーツのマリネ ミント風味 パッションフルーツのアイスクリーム ココナッツミルクのソース 黒糖シロップ
※「4コースメニュー」は沖縄県産ハタのパピヨットを除く
※価格は15%のサービス料と消費税別
※ディナータイムのみの提供
※メニュー内容は仕入れなどの状況により変更になる場合あり

「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」
住所:東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京51階
電話:03-6830-7739(受付時間:月~土9:00~21:00、日曜9:00~19:00 ※ただし、月が祝日の場合の前日は9:00~21:00)
営業時間:朝食6:30~11:00、ランチ11:30~15:30、ディナー18:00~22:30、ウィークエンドブランチ11:30~13:00、13:30~15:30、ラウンジ10:30~23:30、アフタヌーンティー14:00~17:00、土日祝13:00~15:00、15:30~17:30
※ラストオーダーは30分前

【予約】
メールアドレス:tokyo.restaurant@andaz.com

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索