現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 豪華アーティストとテレビ局が創る「音楽」×「映像」のコラボレーション!

2018年11月26日

豪華アーティストとテレビ局が創る「音楽」×「映像」のコラボレーション!

(C)カンテレ

(C)カンテレ

中島ヒロト(FM802 DJ)と高橋みなみがMCを務める人気音楽番組『ミュージャック』(毎週金曜 25:55~26:25放送)から生まれたライブ「Livejack SPECIAL2018」がカンテレ60周年記念イベントとして、11月24日(土)・25日(日)の2日間にわたり大阪城ホールで開催され、約2万人を動員した。2日で約2万人が詰めかけたこのライブの模様は、12月16日(日)深夜1時~2時57分に『カンテレ開局60周年特別番組Livejack SPECIAL2018』で放送される。

大型音楽ライブイベント「Livejack SPECIAL」はこれまで過去4回開催。5回目の今回はカンテレ開局60周年のキャッチフレーズ「8ppy(ハッピー)!?」をテーマに掲げ、音楽にまつわる様々な“ハッピー”に着目。音楽と映像がコラボしたテレビ局ならではの演出で、豪華アーティストとともに“ハッピー”にあふれたライブ空間を生み出した。


24日は、THE ORAL CIGARETTES、氣志團、けやき坂46、SUPER BEAVER、超特急、
THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが出演した。

トップバッターをつとめたのは、ロックバンド・SUPER BEAVER。カンテレの火9ドラマ『僕らは奇跡でできている』の主題歌「予感」を担当している彼らへのメッセージとして、主演の高橋一生がスクリーンに大写しになると大きな歓声が沸き起こった。高橋は彼らの楽曲「予感」の歌詞の魅力をアピールした。SUPER BEAVERは「予感」をはじめ、5曲を披露。「カンテレの開局60周年のお祝いの日にこのステージに立てていることが嬉しい。人と人とのつながりを感じています」と喜びを伝えた。

続いて超特急が大きな歓声に迎えられてステージに登場。大阪出身だという7号車のタカシをはじめ、メンバーは気合満々!ステージでは今日が誕生日という4号車のタクヤを祝うサプライズも「今日のカンテレのライブが24歳のスタートでよかった」と満面の笑みで喜びを表現していた。
超特急のステージでは、ライブ配信アプリ「17Live」で#イチナナ超特急で投稿された動画を集め、「My Buddy」の楽曲に合わせてダンスコラボを実現。ダンス企画に参加した司会の中島ヒロトは「すごく難しかった、君たちすごいね」と超特急のクオリティーの高いパフォーマンスを体感し、称賛していた。

氣志團はライブ前に「若いファンの方が多い中で、僕たちは認知をされているのかどうか・・・。少しでも名前を覚えて帰ってもらいたいなと思います。」と語っていたが、2001年のヒット曲「One Night Carnival」を披露し大いに会場を沸かせた。その後、メインボーカルの綾小路翔が自虐的に「17年前の古いヒット曲で申し訳ない。俺たちは新しくなります!ということで!新曲『One Night Carnival 2018』を聞いてください」と言って披露した曲が、なんと 星野源の「恋」そっくりにアレンジした「One Night Carnival」で、ダンサーを従えて恋ダンスを踊る氣志團に客席も大うけ。これに続いて「もっと新しい曲を聞いてください!」と披露した新曲「O.N.C.(One Night Carnival)」は、DA PUMPの「U.S.A.」と曲調も振付もDA PUMPさながらで、客席を大いに笑わせていた。氣志團らしい演出で客席を笑顔にし、8ppyを届けた。

THE ORAL CIGARETTESには彼らと親交が深い西川貴教がメッセージを寄せた。豪華なメッセージコメントがライブを盛り上げた。Livejackへの出演について「感謝しかない」と話した彼らに、MCの中島ヒロトは「HYDEが、いま最も実力を認める若手アーティストだと言っていた」と番組でのエピソードを明かした。

さらに、大阪城ホールでのライブは初めてというけやき坂46は「(大阪城ホールを)あっつあつにできるようにしたい」と観客を沸き立たせた。中でも、視聴者から寄せられた「ハッピー」にまつわるエピソードを学園ドラマ化し、メンバーの佐々木美玲・渡邉美穂・金村美玖・河田陽菜・丹生明里が出演。心温まるドラマ映像と音楽とのコラボの実現に、ドラマに出演したメンバーたちは「学園生活を舞台に、わたしたちの音楽でこんなふうに人と人がつながっているんだなと、私たちもハッピーになりました」と感想を語った。

24日のライブのトリを飾ったのはTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE。「カンテレ60周年ということで、盛り上がってお客様が笑顔になれる8ppy(ハッピー)な選曲をさせていただきました」と、この日のために作り上げたダイナミックなパフォーマンスで会場を盛り上げた。THE RAMPAGEはカメラが趣味という後藤拓磨が、リーダーの陣・ボーカルのRIKUと共に「ハッピーな笑顔の写真」を集めに街に繰り出す企画を敢行。メンバーの笑顔を含めた数々の笑顔の写真とDream Yellの楽曲が重なり合う、テレビ局ならではの「音楽」×「映像」のコラボ演出に客席から歓声があがった。後藤は「趣味でやっていたカメラでしたが、今回ライブで初の試みが出来て光栄でした。いろんな方々に協力していただいて、いい作品になりました」とコメントした。


25日は今回のLivejackSPECIALの出演が10年ぶりとなるaikoのほか、[ALEXANDROS]
クリープハイプ、My Hair is Bad、Mrs. GREEN APPLEが熱いライブを繰り広げた。
2日目のトップバッターMrs. GREEN APPLEは、全国制覇30回以上を記録する日本でもトップのチアリーディングチーム箕面自由学園「ゴールデンベアーズ」とのコラボを果たした。軽快なバンド演奏に合わせて三段ピラミッドを作ったり、宙を舞うアクロバティックなチアの演技と彼らの音楽が織りなす迫力のステージに観客は熱い興奮に包まれた。Mrs. GREEN APPLEキーボードの藤澤涼架は、ゴールデンベアーズのパフォーマンスに「かっこよかった。こんなに狭いところで高く、軽やかに飛んでくれて、本当にすごかった!本当にハッピーなライブでした」と感動し、ボーカルの大森元貴は「歌わずに見ていたかったくらいです」と絶賛!今宵限りの最高のコラボに感激の声を上げた。

My Hair is Badのボーカル&ギターの椎木知仁は、兄弟漫才コンビ・ミキと親交があるといい、互いのライブにも顔を出すという。そんなミキが彼らへの応援メッセージとともに、このLivejack SPECIALのためだけに、オリジナル漫才を書き下ろした。会場のモニターで漫才が披露されると、会場は爆笑の渦に。音楽と漫才という一見ミスマッチなコラボは、テレビ局ならではの演出。

クリープハイプにも強力なエールが届いた。彼らのファンだという吉本新喜劇座長の小籔千豊が楽曲を好きになったきっかけや、小籔だけが知るメンバーの裏話を語った。
ステージに立ったボーカル・ギターの尾崎世界観はaikoのファンクラブに入っていたことを明かし、憧れのaikoと同じステージで競演できる日が来ることについて「こんな日が来るなんて♪生涯忘れることはないでしょう♪」とaikoのヒット曲「カブトムシ」の一節を高らかに歌い、尾崎にとっても最高にハッピーなステージとなった

[ALEXANDROS]はカンテレと縁が深く、過去に2回ドラマの音楽を担当している。ドラマ『サイレーン』のオープニングソング曲「Girl A」、ドラマ『ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子』の主題歌「Swan」を担当し、カンテレの火曜9ドラマを盛り上げた。またミュージャックにも多数回出演。1万人が総立ちとなる圧巻のステージを繰り広げた[ALEXANDROS]はライブ後、「楽しかったです。他のバンドのライブを見てテンション上がり、楽しくパフォーマンスできました!大阪城ホールも隅々までお客さんが入っていてびっくりしました!盛り上がってくれて嬉しかったです」と喜びを語った。

最後に、Livejack SPECIAL 2日間のトリを飾ったaikoが登場。待ちわびた観客がどっと歓声をあげた。Livejackに出演するのは実に10年ぶりというaiko。視聴者から寄せられた「aikoの楽曲にまつわるハッピーなエピソード」を山本美月、杉野遥亮が再現ドラマ化し、「音楽」と「ドラマ」というコラボが実現。MCでは、カンテレの開局記念日11月22日がaikoの誕生日ということで、「今日、誕生日を迎えてから一発目のライブです!みなさんへのプレゼントとして、今日のライブを絶対に見て帰ってください」とコメント。ラストはボーイフレンドを熱唱し 圧巻のパフォーマンスで1万人の観客を魅了した。

誰もがハッピーな笑顔に包まれ幕を閉じた「Livejack SPECIAL2018」。
この2日間にわたるライブの模様は、舞台裏の模様も含めて12月16日(日)深夜1時からカンテレにて放送される。

『カンテレ開局60周年特別番組Livejack SPECIAL2018』
2018年12月16日(日)25時~26時57分放送 (関西ローカル)

「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!
「Livejack SPECIAL2018」2日間で約2万人を動員!

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索