現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】ハワイ屈指のリゾート「ハレクラニ」が世界2番目の拠点として沖縄進出!

2018年11月12日

【沖縄】ハワイ屈指のリゾート「ハレクラニ」が世界2番目の拠点として沖縄進出!



沖縄・恩納村(おんなそん)にて開業準備が進められているリゾートホテル「ハレクラニ沖縄」が、このたび、2019年7月26日(金)にオープンすることを発表した。宿泊予約は、2019年2月からスタート予定。

「ハレクラニ」は、1917年の創業以来100 年にわたって、アメリカ・ハワイのワイキキのビーチ前という最高のロケーション、エレガンス、温かなおもてなしで、多くの支持を得るハワイを代表するラグジュアリーホテル。「ハレクラニ」は、ハワイの言葉で「天国にふさわしい館」を意味する。

「ハレクラニ沖縄」は、そのハレクラニブランドで世界2つ目の施設。全長約1.7kmにわたる恩納村の海岸線に接し、360室全てがオーシャンビュー、窓の外にはエメラルドグリーンに輝く海と白砂のビーチが絵画のように広がるという絶好のロケーションとなる。

ハワイの「ハレクラニ」デザインを継承した全室オーシャンビューの客室は、全室50㎡以上で、中でも47室はスイート、さらに5棟はプライベートプールと天然温泉を備えたヴィラになっている。

インテリアデザインは、エレガントなデザインで定評のあるシャンパリモーデザイン社が担当。「ハレクラニ」のアイデンティティを継承した「セブンシェイズホワイト」をテーマとした客室は、「七色の白」を基調としたシンプルな色調が特徴。

また、館内には、川手寛康氏監修によるフレンチをベースとして、素材の力を引き出した料理「イノベーティブ」など4つのユニークなシグネチャーレストラン(オールデイダイニング、イノベーティブ、ステーキ&ワイン、日本料理)を開設。地元・沖縄をはじめ日本各地の素材の力を最大限に引き出し、ここでしか食べることのできない、オリジナリティに溢れるメニューの数々を楽しむことができる。

長期滞在を考慮した施設も充実。ビーチと「ハレクラニ」の象徴・オーキッドマークをあしらった約150万枚のモザイクタイルで表現したプールなどタイプの異なる屋内外5つのプール、天然温泉を利用した温浴施設を備えたスパなどを備える。

「ハレクラニ」の伝統と精神を継承しつつ、豊かな自然、文化など、沖縄の魅力を存分に生かした「ハレクラニ沖縄」の誕生が待たれる。

「ハレクラニ沖縄」
開業日:2019年7月26日(金)
住所:沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真下袋原1967 番1 外(地番)
アクセス:那覇空港から車で約75 分
客室数:360室
客室タイプ:スタンダードルーム(308室)、スイートルーム(47室)、ヴィラ(5棟)
料飲施設:オールデイダイニング、イノベーティブ、ステーキ&ワイン、日本料理、バー、エンターテインメントエリア、バーベキュー(季節営業)、プールバー
その他施設:スパ・トリートメントルーム5室、天然温泉を利用した温浴施設、プール(屋外4、屋内1)、フィットネスジム、ショップ、キッズルームなど

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索