現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】沖縄の1年をかわいいイラストで綴る「おきなわの一年」が登場

2018年08月22日

【沖縄】沖縄の1年をかわいいイラストで綴る「おきなわの一年」が登場



沖縄の1年間の四季と行事をイラストで表現した書籍「おきなわの一年」(ボーダーインク)が、現在、発売中。

同書は、沖縄のしきたりや文化について研究を重ねる稲福政斉(いなふく・まさなり)氏監修のもと、沖縄の人たちが守り続けている伝統的な年中行事と、近年人気のイベント、気象などを、沖縄県立藝術大学出身のやのわたこ氏によるイラストで月ごとに紹介している。

導入として、沖縄の地理的環境、文化の変遷、季節の移り変わりと気候、そして、今も旧暦を大事にする暦を説明。その後は、2ページごとにその月の行事やイベント、その時期に食べられている伝統的な料理などを綴る。

2月には近年増えているプロ野球やJリーグのキャンプに触れ、7月には今の沖縄の夏の風物詩であるビーチパーリー、沖縄市・コザで開かれる音楽イベント「ピースフル・ラブ・ロック・フェスティバル」などもピックアップされた。

ほか、8月によく行われる“綱挽き(つなひき)”が那覇だけ10月に行われる理由、台風に付けられる名前の法則、右側通行の交通規則が左側通行に変わったことなどを、より興味を引くコラムで紹介している。

すべてふりがなが振られているので、子供でも読みやすく、また、かわいいイラストで手軽に沖縄のことに触れられるので、お土産としての需要もありそうだ。

「おきなわの一年」
発売中 1,512円(税込) ボーダーインク

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索