現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】アートな秋のリゾートを表現したスイーツ発売中

2017年09月12日

【沖縄】アートな秋のリゾートを表現したスイーツ発売中

「ショコラケーキ」(700円)

「ショコラケーキ」(700円)



沖縄・読谷村(よみたんそん)のリゾート「ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-」では、現在、アートな秋のリゾートをイメージしたスイーツやドリンクを販売中。期間は、11月30日(木)まで。

今回提供されるのは、スイーツ1種とドリンク4種の計5商品。

まずは、オブジェのようなケーキ「ショコラケーキ」(700円)を紹介。ヘーゼルナッツのガレットに、なめらかな蒸し焼きショコラスポンジ、ヴァローナ社のブラックチョコレート「グアナラ」を使用したチョコレートムースを重ねた。それぞれの風味や食感が絶妙に重なり合い、芳醇で奥深い大人な味わいのショコラケーキとなっている。

そして、「シークヮーサーココ」(850円)は、トロピカルな香りのココナッツミルクと、シークヮーサーの爽やかな酸味がマッチしたノンアルコールカクテル。沖縄の水平線をブルーキュラソーのゼリーで表現し、過ぎゆく夏を惜しむ気持ちをイメージして創作された。

「美ら恋ラテ」(800円)は、読谷村特産の紅芋“美ら恋”と、牛乳、ホワイトチョコレートを使用した、ほっこりと甘いドリンク。

スペイン語で“星屑”という意味の言葉を冠した「エンハンブレ(星屑)」(1,500円)は、すっきりとした辛口のスパークリングワインと、甘酸っぱいクランベリー、ラズベリー、ブルーベリーで星屑をイメージしたカクテルとなっている。

そして、最後は、スペイン語で“栗”という意味の言葉をあしらった「カスタニャ(栗)」(1,100円)は、さっぱりとした栗リキュールとアマレットを使用した、暑さの残る沖縄にぴったりな秋を感じるカクテルだ。

沖縄県民にも定評のあるアリビラスイーツ。今回もおいしく、美しいスイーツに仕上がっている。

「季節限定スイーツ&ドリンク」
2017年9月1日(金)〜11月30日(木) 沖縄・読谷村「ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-」内「ラウンジ『アリアカラ』」にて販売


「ショコラケーキ」(700円)
提供時間/10:00~23:00(L.O 22:30)

「シークヮーサーココ」(850円)
「美ら恋ラテ」(800円)
提供時間/10:00~18:00

「エンハンブレ(星屑)」(1,500円)
「カスタニャ(栗)」(1,100円)
提供時間/18:00~23:00(L.O 22:30)

※金額はすべて税金・サービス料10%込み

【問い合わせ】
電話:098-982-9111(ホテル代表)

「シークヮーサーココ」(850円、写真奥)と「美ら恋ラテ」(800円、写真手前)
「美ら恋ラテ」(800円)
「エンハンブレ(星屑)」(1,500円、写真奥)と「カスタニャ(栗)」(1,100円、写真手前)

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索