現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】SUPER☆GiRLS・浅川梨奈とGEM・南口奈々が「オキナワノコワイハナシ」に登場!

2015年07月24日

【沖縄】SUPER☆GiRLS・浅川梨奈とGEM・南口奈々が「オキナワノコワイハナシ」に登場!

「アイドル」

「アイドル」





【じゃらん】沖縄のホテル・宿の予約

琉球放送(RBC)では、8月5日(水)、毎年恒例の怪談スペシャル番組「オキナワノコワイハナシ2015夏」を放送する。

「オキナワノコワイハナシ」は、2004年夏にスタートした、沖縄県内を舞台にした怪談をモチーフにしたドラマ。

八重山では昔、村に子どもが生まれると近所の少女がその面倒を見るという習慣をモチーフにした「八重山の口裂け女」(2004年夏)、沖縄の心霊スポット巡りというテレビ番組撮影時のエピソードを綴った「来るな!」(2009年夏)など、毎回2~4話のオムニバス形式で紹介していく。

今回は、「アイドル」「水屑(みくず)」「カタブイ」の3本を放送。

「アイドル」は江口カン氏が、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈と、同じくアイドルグループ・GEMの南口奈々を主人公に物語を紡ぐ。全国的に活躍するアイドルグループが沖縄へグラビア撮影にやって来るという設定。その撮影の際に、この世のものとは思えない恐ろしい“何か”が写り込んでしまう。

また、「水屑」は、「琉神マブヤー」シリーズの演出などを手掛ける川端匠志氏が監督を務めた作品。女子高生のミキとヒカリが下校中、川を背景にスマホで写真を撮っていた際、ミキだけが、川に立つ不気味な女の姿を見る。しかし、スマホで写した写真には写っていなかったので、特に気にせず帰宅した。しかし、家でスマホを確認すると、2人の背後に霊が写っており、2人は次第に追い詰められていく。

そして、映画『ハルサーエイカー THE MOVIE エイカーズ』(2015年)などで制作を担当した後藤聡氏が監督を務めた「カタブイ」は、沖縄の言葉で「沖縄特有の気象現象」をモチーフにした作品。男が街を歩いていると、雨が降ってきたため、道ばたにあった赤い傘を軽い気持ちで持ち去った。するとイヤな視線を感じ出し、自分を恨めしそうに見詰める女に気づく。男は、どこまで行ってもついてくる女に恐怖を感じるようになる。

今年も、見ていて“涼しくなる”、恐怖の3作品に仕上がっている。

「オキナワノコワイハナシ2015夏」
2015年8月5日(水) 21:00~21:54 琉球放送(RBC)にて放送

「水屑(みくず)」
「カタブイ」

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索